H&M ロイヤリティープログラム規約

1. 概要

1.1 H&M Hennes & Mauritz Loyalty Club(以下「H&M CLUB」、「CLUB」、または「クラブ」)へようこそ。H&M CLUBに入会されると、自動的に本会員規則に同意されたものと見なされます。 

1.2 当クラブの会費は無料です。入会に際して商品を購入する必要はありません。

1.3 H&M CLUBはポイントを獲得できるポイントプログラムで、獲得したポイントはH&MやH&Mの提携企業が主催する各種オファー、サービス、イベントにご利用いただけます。 

1.4 H&M CLUB入会時にメールアドレスを指定すると、最新ファッションのインスピレーション、オファー、クラブニュースメール、その他電子媒体によるプロモーションの受信を承諾したものと見なされます。

1.5 また、クラブや他のH&Mのサービス、あなたのメンバーシップ情報に関する調査のため、H&MやH&M CLUBの代表から連絡を受けることを承諾したものと見なされます。

2. メンバーシップ

2.1 H&M CLUBのメンバーシップは日本国内に居住する満16歳以上の個人で、利用可能なメールアカウントを有する者に限り与えられます。H&Mの従業員、役員、管理職、代理店、代表者が会員になることは可能ですが、一部のプロモーションからは除外される可能性があります。 

2.2 入会を申請することで、あなたは16歳以上であることを認め、会員規約に同意する意思があるものと見なされます。 

2.3 メンバーシップは本人のみ有効で、他人に譲渡することはできません。また、会員規約およびその他の規則、法令、ポリシー、H&Mが採用する手続きの適用対象です。メンバーシップは1人に付き1つです。 

2.4 企業、団体、連盟、その他の組織、その他商用目的または仕入れ目的でメンバーシップを利用することはできません。H&M CLUBを転売目的や営利目的で使用することはできません。  

2.5 メールや連絡先の更新はメンバー個人の責任です。

2.6 ポイントは獲得月の翌月から、24か月間有効です。

3. 日本における H&M CLUB

3.1 H&M CLUBは国内プログラムであり、日本国内のH&M各店でのお買い物、公式サイトhm.comでのオンラインショッピング、またはクラブが随時開催するポイント獲得キャンペーンでのみ、ポイントを獲得できます。ギフトカードの購入はポイント獲得の対象とはなりません。

3.2 ポイントは本人のみ有効で、他人や他のメンバーに譲渡することはできません。

3.3 獲得したクラブポイントは、商品の返品によって自動的に差し引かれます。

4. プログラムの変更、停止、退会

4.1 H&M CLUBアカウントは、ウェブサイト hm.com の[H&M CLUBAccount]から、いつでもキャンセルできます。 

4.2 アカウントをキャンセルされると、アカウントに保存されているポイントはすべて失われます。 

4.3 H&Mは独自の判断で H&M CLUBおよび会員規約、規則、法令、利益を、予告なしにいつでも、適用、解釈、終了、変更、制限、停止、修正できるものとします。これらの規約を随時確認、評価し、変更を認識するのはメンバー個人の責任とします。

4.4 H&Mは独自の判断で H&M CLUBの会員を除名する権利を有するものとします。H&M CLUBの悪用が検認された場合、あるいは悪用が合理的に推測される場合、会員規約に違反した場合、24か月以上メンバーシップの利用がない場合、虚偽の表示があった場合、H&M の利益に対する何らかの有害行為があった場合は、メンバーシップ解約の対象となり、H&M CLUBへの今後の入会資格に影響します。メンバーシップを解約された場合、H&M CLUBアカウントに残っているポイントはすべて無効となります。    

5. 免責事項

5.1 H&Mは、H&M CLUBのシステム障害や不具合、およびそれによる結果に対する一切の責任を負いません。H&Mは法的に排除できない項目を除き、H&M CLUBの一時停止、変化、終了、およびその他H&M CLUBによって生じる一切の損失、損害に対する法的責務を負いません。  

6. 適用法令

6.1 本会員規約には日本の法律が適用されます。本会員規約またはH&M CLUBのメンバーシップによって生じる、あるいは関連する議論、苦情、論争は、日本の法廷で解決するものとします。

7. プログラムに関する補足情報

7.1 H&M CLUBに関してご質問がある場合は、H&Mカスタマーサービス 0120-866-201(無料)または、customerservice.jp@hm.com までお問い合わせください。



2017年7月4日