3 Korean beauty trends we need to try asap

今すぐトライするべき3つのKビューティートレンド

Kビューティースペシャルです!

平行眉
大胆で美しいアーチを描く眉は世界中で好まれていますが、韓国ではソフトで真っ直ぐな眉が美容界を支配しています(より若々しくフレッシュに見えると考えられています)。 Kポップや韓国ドラマのスターたちを見れば並行眉の流行は一目瞭然ですが、ナタリー・ポートマンやジェシカ・アルバなども平行眉なのです。 

平行眉にするには、まず眉山をカットします。 コワいと思うかもしれませんが我慢します。 思い切って眉毛用カミソリを使ってもいいですが、カバー力の強いコンシーラーも使えます(ホッ!)。 眉尻が長すぎる、あるいは下がり過ぎている場合は、剃るか同じようにコンシーラーを使います。 次に眉毛の下に端から端までラインを描きます。 ヒント:まっすぐで先細が良く見える人も、端が下がって先細になるほうが似合う人もいます。 どうすれば自分に合うか試してみましょう。 スプーリーブラシで埋めて、眉毛が生えている方向にブラッシングして、パウダー/ペンシル/ポマード/マスカラでなじませます。 一歩下がって、フレッシュな顔を見つめましょう!

ダブル保湿
Kビューティーの根強い人気とその多段階なスキンケア方法のお蔭で、今やダブルクレンジングはかなり一般的になりました。 でも、韓国の女性はダブル保湿もしていることは恐らくご存じないでしょう。 どうして? なぜなら、みずみずしい肌、ふっくら輝く肌はコレアンビューティーの要だからです。 

この仲間入りをするには、モイスチャライザーの質感と濃度がポイントになります。 まず、軽めのジェルかウォーターベースのモイスチャライザーを使い、素早く肌に浸透させます。 そしてエモリエントクリームに続きます。 このルーティーンを午前と午後に行うとベストです。特に今は冬の厳しい季節。肌が水分を飲み干すでしょう!

涙袋(そう、ふくらみ)を強調
腫れぼったい目の下のふくらみ。多くの女性たちにとっては悩みの種でもあり、コンシーラーで永遠にカバーしたい箇所でもあります。 でも韓国では、エギョサル(直訳すると可愛い目の肉)は表情が明るく(笑うと現れます)、目が大きく若々しく見えるので喜ばれるのです。だから、意図的にコントゥアリングとハイライトで強調します。 

試しにやってみては? 思い切り微笑んで目の下にふくらみを出すと、コントゥアリングする場所が見えます。 明るいブラウンのアイシャドウかマットなブロンザーで、ふくらみの真下に輪郭を描いてなじませます。 次に目頭の角とまつ毛の真下、輪郭を描いたところまでハイライターでラインを入れます。 ブラウンがハイライターと自然に混ざるようによくなじませます。 お手軽バージョンでは、シャドウを略してハイライトだけを入れます。 

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る