今シーズン最もクールなメイクのトレンド、簡単な6つのステップ

明るいネオンカラーは、この秋メイクのルーティーンを生き返らせる一番手っ取り早い方法。そして今シーズンの新しいピンクほどシックできれいなものはありません。 リップではなく、目元に!

1. いつも通り、洗顔して肌を整えてスタート。 ファンデーション、モイスチャライザー、BBクリーム、CCクリームを薄く付けてなじませ、滑らかに仕上げます。 次に、まつ毛をカールして眉毛をブラッシングします。 唇にリップバームを塗り、余分はティッシュで押さえます。 目の下とまぶたに軽くパウダーを使います。

2. 明るいピンクのアイライナーで、まつ毛のラインに沿ってラインを入れます。 フレンチガールのキャットアイのようにさらに伸ばします。 チューブの端を使うと、完璧な跳ね上げラインが描けます。

3. 二重の残りの部分をピンクのライナーで塗りつぶしますが、二重幅の外側まではみださないこと。キャットアイ効果が無くなってしまいます。 二重ではないアジア系の目は、まつ毛に沿って少し濃い色のラインを描きます。

4. さて、ライナーを整えて固定しておく必要がありますね。 アイライナーの上から、ピンクのアイシャドウでドットを描くか押さえます。 余分は綿棒で拭き取ります。 必要なら、にじんだところをコンシーラーで補正します。

5. マスカラは細心の注意を払って、ピンクのまぶたに付かないようにしましょう。

6. 目元がカラフルになったからと言って、リップはそのままでいいという訳ではありません。 リップライナーで唇の内側の輪郭にラインを描きます。 リップラインの外側に出過ぎないように注意。 唇を合わせて、指かブラシで広げます。 

ヒント: リップスティックより滑りの良いリップライナーを使います。 ステップ1の間に必ずリップバームを塗って唇に浸透させる時間を取ること。 そうしないとリップライナーもにじんでしまいます

7. これが目を大きく見せる方法。 キレイだけど強すぎません。 

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る