NAIL THAT NAIL ART

ネイルアートをマスター

ネイルアートがこれほど簡単とは。 凝ったフレンチマニキュアからすてきなフィッシュネットまで、ネイルのレベルを上げるお手軽で簡単なコツを紹介します。 3つの方法をご紹介しますので、DIYでネイルのスキルを磨きましょう!

驚きのフィッシュネット
ネイルにフィッシュネット柄を描くには、ネット素材が必要です。 古くなったフィッシュネットタイツかシャワーパフを小さく切って使います。 爪にしっかりネットを巻き、ネットの上からメイクスポンジで別の色のマニキュアをはたき込みます。 ネットの上からネイルを塗るのは止めましょう、擦れたりにじんだりします。 結果は? ロック風の出来栄えに。

フレンチマニキュアの近道
大騒ぎせずにフレンチマニキュアにする方法? 輪ゴムを手に取り、真ん中で結びます。 片方の輪を親指に引っ掛けて輪ゴムをピンと張ります。 もう一方の輪を爪の先に掛け、先端から少しずらして、フレンチの形になるように揃えます。 輪ゴムの線に沿って爪の先を塗ります。 出来上がり!

ドット大好き
スイート、クリーン、クラシック。ポルカドットのネイルはひときわ印象的。 先が丸くなっているヘアピンをマニキュア液に浸して、ドットを描きます。 透明のトップコートで保護するのをお忘れなく。美しい作品が長持ちします。

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る