Kenzo x H&M のビューティルックを手に入れよう

大切なのは自分の一番の個性を強調すること。

Kenzo x H&M コレクションには、個性的なアイテムがヴィヴィッドなカラーや、さまざまなプリントで登場。 メイクアップアーティストのイサマヤ・フレンチは、ダンサーやモデルの一番特徴的なポイントを強調し、作品の興奮に引けを取らないナチュラルな表情を生み出しています。 コレクション自体が個性と美しいスタイルをテーマにしているので、モデルの美しさを引き出す手法は非常に Kenzo 的といえるでしょう。

H&M Magazine はコレクションのアンバサダーでもあるイサマヤ・フレンチと同席し、ニューヨークのショーが開幕する前に詳細を聞きました。

このルックのインスピレーションの源を教えて!
「実のところインスピレーションというより、フィーリングね。 ダンサーたちやモデルたちがランウェイで、ポジティブ、ハッピー、そして強いフィーリングを伝えて欲しいの」

KENZO のウンベルト・レオンとキャロル・リムからはどういう要求があったの?
「一人一人が興味深くてユニークに見えるようにということ。 ショーには本当にさまざまな人種と年齢の出演者がいて、一人一人の個性を出せるのは素晴らしいことね」

今回のメイクはどのように制作された?
「シンプルでナチュラルよ。出演者が多様だからということと、既に服が十分その役割を果たしているから。 一人一人が出来るだけ個性的であってほしいから、その人がありのままに見えるようにしたの。 例えば、太い眉ならそれを強調して、薄い眉なら本当に薄めにしたの」

このルックをマネするには?
「自分自身をよく見て、何が人と違うかを明確にしてそれを強調すること。自分の個性的な美しさを強調することね。 一番大切なことは、肌を保湿することと眉をブラッシングすること」

自分で使ったプロダクツは?
「ファンデーションとコンシーラーをミックスして、みんなが健康的で完璧な肌に見えるようにしたの。 それからマスカラ、眉用マスカラ、ブロウジェルを使って、際立たせてより濃く見えるようにしたわ。 逆にダンサーの何人かは眉を控えめにしたのよ、明るいコンシーラーを眉に使って軽めにみえるように。 チークコントゥーリングを使って頬を強調したモデルもいたわね」 

今回のコレクションは本当にカラフルでヴィヴィッドだけど、 これに合わせるビューティーは?
「好きなようにしていいわ。決まりはないの! 何でもやりたいことやって (笑)」

イベントのレポートとすべての画像は、 こちらから。 



イサマヤ・フレンチ

AGE: 27歳

LOCATION: ロンドン

OCCUPATION: メイクアップアーティスト

INSTAGRAM: @isamayaffrench

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る