熱を使わずにビーチ風ウェーブを作る方法

シュテファニ・ギージンガーお気に入りのウェーブの作り方で必要なのは、塩水(とヘアピン)だけ。

ビーチと海には、肌と髪に驚くほど効果的なものがいっぱい。 モデルでInstagramのスター、シュテファニ・ギージンガーの夏のベストハックはシンプルだけど天才的。必要なのは湿った髪とヘアピン(長持ちさせたいなら海水スプレーとBBクリーム)だけ。


作りたいウェーブ(ゆるめかタイトなカール)に応じて、ゆるめのウェーブにしたいなら湿った塩分を含んだ髪を大きく二つに分け、タイトなカールにしたいならたくさん小分けにします。 次に、それぞれのブロックを捻ってキッチリお団子にまとめ、ヘアピンで固定します。


あとは時間の問題。 自然乾燥させ、完全に乾いてから解きます。 丁寧に解いて手ぐしかデタングリングコームでとかします。 少しBBクリームを付けるとツヤのある仕上がりに。


見つけた!あっという間にパーフェクトなウェーブ! ここを クリックして、ベルリン美人のシュテファニ・ギージンガーがミコノス島での避暑で他に何をしたのか読みましょう。

 

必要な物:

湿った髪

ヘアピン 

SEA MIST(シーミスト)ソルトウォーター スプレー

DO-IT-ALL(ドゥイットオール)BBクリーム

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る