Introducing: Organic Fragrance Oils made to last

Introducing: 長持ちするオーガニックフレグランスオイル

H&M Conscious Exclusiveコレクションは進化しています。 あなたはロマンティック、クール、爽やか系?

香りはその人自身を多弁に語ります。 それが、ほとんどの人がフレグランスを、一つだけでなく数種類持っておきたい理由です。 ナイトアウトに最高の気分を盛り上げる官能的でデカダンな香り。 職場で自信を高めて(そしてナイトアウトのあとに眠くならないよう助けて)くれる、清潔感があって明るい香り。 そして慎重に選んだ香りは、必ずその日の装いを仕上げてくれます。 

でもポイントは、主張するのは香りだけでなく、使うフレグランスの種類も同様に大切だということ。 それが、H&M Conscious Exclusive コレクションにオーガニックなフレグランスオイルを加えた理由です。 

自然由来の厳選した原料、倫理的に製造した材料、シックなデザイン。オイル自体がステートメントで長持ち、サステナビリティの重要性を反映するものです。 

H&M Conscious Organic Fragrance Oils(H&Mコンシャス オーガニック フレグランスオイル)はユニセックス、3つの種類で登場します。ロマンティックなRouge Pivoine、爽やかな Lemon Amour、クールな Vert Douce。 単独でももちろん、ミックスして独自の香りを作り出すことも可能で、 気分と個性に合わせて使えます。

Rouge Pivoine は遊び心がある、満開のシャクヤクと甘いゼラニウムのロマンティックな香り。 Lemon Amour はピリッとしたレモンとベルガモットに甘いレモングラスとメロンを加えた、フレッシュでエネルギッシュな柑橘系。 Vert Douce は緑の葉を暖かみのあるシダーウッドとサイプレスに組み合わせた、自然で平和な香り。 

香りと服にはさらに別の深い関係があります。 上質のフレグランスは常に多層的。 まず、ベースノート、ハートノート、トップノートからなる香り自体はかなり複雑です。 次に、香りは非常に個人的なもので、感情、記憶、夢を呼び起こします。 それらは一人一人違うもの。 ちょうど着る服を選ぶのと同じです。

「2017年春のConscious Exclusiveコレクションは、人間の感覚からインスピレーションを得ています」とウイメンズコレクションのデザイナー、エラ・ソッコルシは言います。 デコンストラクションなフリルや、歪んで、にじんだフローラルのプリントは、ゲルハルト・リヒターの絵画がインスピレーションの源。単なるフローラルというより感覚や香りを思い起こします。

シアーな生地とリッチなジャカード織には高級感があり、3Dの刺繍は思わず触りたくなります。 事実、コレクションはすべての感覚を念頭に置いてデザインされています。「経験、感情、記憶がすべて。デザインの過程で、私たちは様々な香りを楽しみ、たくさんの現代音楽を聴いて、リアルなものを呼び起こしました。 今となっては、デザインチームが集まるたびにミモザとシャクヤクの香りに包まれていたことをきっと思い出すでしょう。花はプリントに入っているし」とエラ・ソッコルシは言います。

メンズコレクションは、タイムレスなスーツや現代的なウェスタンジャケットのような、抜群のフィット感とクラシックなデザインに焦点を置いています。「日常から特別な日まで、服は多くの様々な場面に適するように着るもの。 シルクやジャカードなど、色々な触感のサステナブルな生地を使いました」とデザイナーのカタリナ・フォーセスは言います。 

様々な気分、季節、特別な日には、それに相応しい香りと装いが必要です。 自分なりの組み合わせを作り出すことを選んだのであれば、最適なものを見出せる可能性があります。 言い換えれば、 ありのままの自分と同じように複雑で個人的な主張をして、 それをずっと続けると言うことです。 

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る