A complete guide to ERDEM x H&M

ERDEM x H&M完全ガイド

今年最も美しいコレクションに恋してしまいそうな予感。

BalmainとKenzoに続き、ERDEMがやって来ました。直近の前任者たちほどの知名度はありませんが、一目置くべき有力なブランドです。 このイギリスのレーベルは、ハリウッドスターやファッション関係者、ロイヤルファミリーのお気に入りで、美しいフローラルプリントや目を引くディテールを使った精緻なロマンチックな空気感で知られます。

「ERDEM x H&Mは、2005年に自分のレーベルを立ち上げて以来の様々なテーマを振り返って、全く新しいアイテムばかりを集めたコレクションです。 そして僕の個人的な記憶、子ども時代と家族、ポップカルチャーへ導いてくれたものを見つめました。 一切妥協することなく、ディテールも精巧で、美しい仕上がりになりました」とデザイナーで創設者のアーデム・モラリオグルは語ります。


ERDEMと H&M、二つのデザインチームは今年の2月に初めて顔を合わせました。 最初のミーティングで、アーデム・モラリオグルは現実逃避の空想をメインテーマとして、美と素直さの構想を提示しました。

「彼(アーデム・モラリオグル)はコレクションについて、様々な世代と色んな経歴を持つ人たちを呼び集めた、田舎の大邸宅での完璧な保養だと話しました。 多様多彩に着こなせる本当に素晴らしいアイテムのミックスです」とH&Mクリエイティブアドバイザーのアン=ソフィー・ヨハンソンは言います。

どのアイテムも自分がどうしたいのかを考えてばかりいました。ERDEM のコートならどうあるべきか。


デザイナー、アーデム・モラリオグル初のメンズウェアコレクション
 

ブランド自身のシーズンコレクションとは対照的に、H&Mとのコラボレーションで ERDEM は、よりカジュアルなファッションのアプローチを見せています。コントラストを取り入れることで、ERDEM ブランドのトレードマークであるエレガンスを強調しています。 アーデムは豪華絢爛なジャカードワンピースにスニーカーとバックパックを合わせ、ダンディなツイードスーツにウィンドブレーカーやフーディを着てほしいのです。 とは言え、そこはいつもの ERDEM らしく、贅沢な装飾を施したワンピースやブラウスもコレクションにラインアップしています。

初めてのミーティングの後、夏の最も暑い時期に、2つのチームは協力してコレクションの開発に取り掛かりました。世界に向けて発表するまでは、トップシークレットとされるコレクションです。 そして今、冬がやってくる直前のパーティシーズンに、厚手のウールのコート、ヘアリーなニット、パーティに最適なシルクスカート、プリーツのワンピース、豪華なギピュールレースのブラウスなど寒さに対抗するアイテムがベールを脱ぎます。


これまでの多くのデザインコラボレーションとは違い、今回のコレクションは、デザイナーの過去の財産からベスト作品をリバイバルするものではありません。 逆に今回は、初めてづくしのコレクションです。たとえば、ERDEMが初めてフーディやT シャツ、リュックサック、スニーカーを制作し、ERDEMのロゴが初めてジャンパーに印刷され、そして典型的なのが、ERDEM が初めてメンズウェアをデザインすることです。

「メンズコレクションをデザインするのは、ほとんど法医学の研究のような作業でした。 どのアイテムも自分がどうしたいのかを考えてばかりいました。ERDEM のコートならどうあるべきか。 丈は? フィットは? 着心地はとかね。 それはまるでワードローブをバラバラにして、重要なアイテムをと一緒にもう一度元に戻すような作業です。 それは、とてもパーソナルな作業で、非常に満足しています。」とアーデム・モラリオグルは言っています。

世界中の人々が ERDEM x H&M を自分流に着こなした姿を見るのが待ち切れないわ。


H&M'のクリエイティブアドバイザー、アン=ソフィ・ヨハンソン
 

ERDEM x H&M コレクションでは一つ一つの作品の、一つ一つの縫い目、ボタン、レース、隠しポケットを絶妙の位置に付けました。 メンズアイテムの襟の内側に付けたリボンや、フロックコートのネックラインにある小さなグログランの花飾り、美しい塗りのボタンといった小さなディテールに至るまで、コレクション全体で完璧さを表現しました。 ギピュールレースを使った ERDEM お得意の花柄、ヘアリーウール、手作りのスコットランド産ツイード、オーガニックコットン、マルベリーシルクなど、シリーズの多くはプレミアムな素材を使用しています。


「世界中の人々が ERDEM x H&M を自分流に着こなした姿を見るのが待ち切れないわ。 ドレスアップもドレスダウンもできる特別なコレクションだから。 パーティシーズンに最適だし、自分のワードローブとミックスすることもできるコレクションよ。 みんなERDEM x H&M のアイテムを何年も着ると思うわ」とH&M'のクリエイティブアドバイザー、アン=ソフィ・ヨハンソンは言っています。

デザイナーコラボレーションも12年目を迎えるので、憧れのアイテムをゲットするには準備がすべてだということは、皆さんよくご存じのはずです。 そして今年は、11月2日がそのときです。

 

ERDEM

設立: 2005年ロンドンで。

創設者: カナダ/トルコ系デザイナー、アーデム・モラリオグル。

特徴: 優美でロマンチックな装いと美しいフローラルプリント

有名顧客: ケイト・ブランシェット、エマ・ワトソン、フェリシティ・ジョーンズ、ニコール・キッドマン、キャサリン妃、その他多数。
 

 

数で見るコレクション

222: 世界でレディースコレクションを販売するH&Mストアの数。

174: 世界でメンズコレクションを販売するH&Mストアの数。

36: レディースアイテムの数

22: メンズアイテムの数

14: レディースアクセサリーの数

10: メンズアクセサリーの数

6: 限定レディースアイテムの数

4: 限定メンズアイテムの数

4: すべてのメンズスーツ・コートについている内ポケットの数

3: ジャカード、ギピュールレース、刺繍に展開されるERDEM オリジナルプリントの数

2: 限定レディースアクセサリーの数

2: 限定メンズアクセサリーの数

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る