Celebrated painter Robert Fry on the importance of fashion and art

有名画家のロバート・フライはファッション界でもアート界でも重要人物です。

ロンドンをベースに活躍するアーティストが、ワードローブに欠かせないH&M の新作メンズウェアのモデルを務めます。

ロバート・フライはブリティッシュアートのスターです。 ベルリン、ニューヨーク、ロサンゼルス、モスクワ、そしてもちろんホームタウンのロンドンでも個展を開いた経験があります。そして、キャリアを通して、これまで何度も、今後活躍が予想される画家として名が挙げられています。 

2017年春夏に向けて、H&M はカシミヤ、高級コットン、非常に柔らかいスエードやウールなど、想像し得る最高の素材を使った、新しいメンズウェアシリーズを発表。 このコレクションは現代の男性のためにデザインされているので、何事にも妥協しないロバート・フライには完璧にハマる服です。テーマは完璧な素材で作った完璧な定番アイテムです。

「ファッションを追うことは重要なことではない。 ファッションが重要なのは、それ自体が個人のアイデンティティを養うことができるだからね。 人は自分のヴィジュアルを何らかのスタイルと結びつけることで、自分自身をどんな人だと感じるのかを認識できるんだ」とロンドン出身のアーティストは H&M Magazineに語ってくれました。 

ロバート・フライの作品は、その規模の大きなミクストメディアの絵画とエッチング(往々にして実物大)で知られていて、多くの場合自伝的なルーツを持っています。

Robert Fry is known for his large-scale mixed media paintings and etchings. Left: Partners Study 2, 2015. Mixed media on canvas. Right: Partners Stud 7, 2015. Oil on canvas. Both images: Courtesy of the artist and Galerie Kornfeld, Berlin.


アートはなぜ重要?
「アートは国境、限界、言語を超えることができるから重要。社会的変化と社会的影響の設備として重要だね」

インスピレーションはどこから?
「絵を描く実際の過程がインスピレーションにあふれているね。 自分の実際の制作では一連の絵画の内、必ず一つ突破口のようなものがあり、それが新たな作品作りのスタートポイントになる」

絵が完成したと判断するのはいつ?
「アーティストというものは、頑張っていない時に最高の作品を作り出すのだと信じている。まったく 制約がない、だからプロセスとは関係ないね。 『クリエイティブなプロセス』の一部だと感じる工夫は確かにあるけど」 

「アトリエでは、よく同じ曲を何時間も繰り返し聞いているんだ。 ホントにいろんな考えが浮かんで来る。繰り返しが僕の集中力を導き出すことが分かったよ。 僕はいつも一人で描く。 自分の実際の制作では孤独でいることが大事なんだ。 いつ絵を描き終わるかを説明するのは難しいな、どちらかというと本能的な判断なんだ」

Painter Robert Fry fronts the campaign for H&M’s new premium menswear collection EDITION.


一番熱い情熱は?
「絵を描くこと。 絵以外ではアンティーク、オブジェ、インテリア」

スタイリングで重要なのは?
「ダークな色とテーラリング」

自分らしいスタイルにとってのキーアイテムは?
「ジャケット」

スタイリングのヒントにする人や物は?
「『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のダニエル・デイ=ルイス、de Gournay の壁紙、フリーマーケット」

EDITION コレクションで気に入ったアイテムは?
「お気に入りは、七分丈のコートとグレーのカシミアセーター」

 

H&M EDITION はオンライン限定で3月16日から発売。 

 

NAME: ロバート・フライ

LOCATION: ロンドン

OCCUPATION: 画家

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る