Top Model Secrets: Katy Syme

ケイティ・サイムについて知っておくべきこと27

彼女は、塗り絵にハマっていて、世界レベルのワカモレを作り、全ての問題は一杯のお茶で解決できると信じています。 ケイティ・サイムについて読んでいきましょう。

赤毛のケイティ・サイムは、ファッションを変えようとする進歩的な運動の一環として、H&M秋のキャンペーンに出演中です。 

この数年で、プラスサイズとストレートサイズの境界が崩れてきて、体形別にモデルを分けないでキャスティングするのがトレンドになってきました。 アシュリー・グラハム、タラ・リン、キャンディス・ハフィン、その他大勢と共に、ケイティ・サイムはこの流れを象徴する存在です。

H&Mの秋のメインラインは、レディライクという言葉の意味に挑戦し、あらゆる体型や外見の女性を祝福しています。 キャンペーンでは、スーパーモデルのローレン・ハットンやポップスターのジリアン・ハーヴェイから、トランスジェンダーのアイコン、ハリ・ネフ、業界のお気に入りアジョア・アボワーに至るまで、出演者は多岐にわたっています。 

撮影後、編集部はケイティにメールを送って、トップモデルシークレットのアンケートに答えてもらうようお願いしました。 

お気に入りのフォトグラファーは…
「被写体のマジカルな瞬間を捉えることが出来るフォトグラファーが好き。 ラクラン・ベイリーが今のお気に入り。 ピーター・リンドバーグは大御所」

キャリアの中で、一番誇りに思うことは…
「私のサイズを平等に扱う職場で働けること。ありのままを受け入れてくれる現場」

この業界のチャンピオンである素敵な女性たちと知り合えるのは本当にラッキー! 彼女たちから毎日のようにインスピレーションや新しいことへの素晴らしいアイデアをもらえる。


ケイティ・サイム
 

一番記憶に残るショーは…
「初めてのショー、すごく怖かったから! ニューヨークファッションウィークでのChromatのショー。それまで見た中で一番高いヒールを履いて、3Dプリントのマスクで顔を覆って歩いたの。 あのマスクはありがたかったわ、恐怖をほとんど隠してくれたと思う」

撮影でいつもテンションを上げてくれる音楽/アーティストは...
「モータウンかディスコの名曲!」

創造力を発揮するのは…
「料理、塗り絵、服を新しいものに裁断すること!」

憧れのモデルは…
「この業界のチャンピオンである素敵な女性たちと知り合えるのは本当にラッキー! 彼女たちから毎日のようにインスピレーションや新しいことへの素晴らしいアイデアをもらえるのよ」

美しさの秘訣は…
「よく食べ、十分寝て、幸せでいること」

体型を保つためにやることは…
「スイミングと、バーのクラスに行くこと」

サッと髪をまとめるには…
「髪の根元をドライシャンプーして一方向にまとめる」

ストレス解消には…
「Headspace app.(ヘッドスペースアプリ)を使って瞑想するの。 それが出来なければ、踊る!」

隠れた才能は…
「誰も味わったことがないような美味しいワカモレが作れる」

自分の香りは…
「何か分からないの! 泊まった豪華なホテルのサンプルで、これにハマってるわ。スモークとオレンジのような香り」 

オフのお気に入りスタイルは…
「長袖、ショーツ、スニーカー」

今、ハマってるのは…
「Glossier(グロッシアー)のBoy Brow(ボーイブロウ)。 それから、日本への旅行を計画すること」

一番のキレイのコツは…
「赤毛でもピンクが着られる!」

イギリス女性として、一杯のお茶で何でも解決できると本気で信じているの。気持ち良く一日をスタート出来る


ケイティ・サイム
 

お気に入りのホテルは…
「ロサンゼルスのコレアタウンにあるThe Line(ザ ライン)は快適。 The Standard(ザ スタンダード)はパーティーに最高、バスも今まで見た中で最大。 伝統的なエレガンスを求めるなら、ロンドンのThe Bloomsbury(ザ ブルームズベリー)」

お気に入りのレストランは…
「ニューヨークのロワー・イースト・サイドにあるDudley’s(ダッドリーズ)。 外に座って、メニューになくてもDudley’s Cupを注文して、小皿でシェア。 すごく美味しいし、人間観察にもいい」

朝食にはいつも…
「イングリッシュブレックファストの紅茶にミルクを垂らして。 ケトルを火にかけるのが朝一番にやること。 イギリス女性として、一杯のお茶で何でも解決できると本気で信じているの。気持ち良く一日をスタート出来る」

長いフライトのときに、いつも持っていくのは…
「耳栓、リップバーム、塗り絵の本」

空き時間には…
「冒険!」

今まで受けた最良のアドバイスは…
「自分が望む人生を築き上げる」

旅先でよくする買い物は…
「家用の雑貨」

モデルになって、学んだことは…
「勇気を持つこと。 そして、機内持ち込み用スーツケースに10日分プラスの荷物を詰める方法」

モデルを引退したら…
「たくさんのことをやる! 本を書く、他の学位を取るために勉強する、毎日違う色のネイルを塗る!」

お気に入りのテレビ番組は…
「『スキャンダル 託された秘密』 毎回、本当に...スキャンダラス!」

今、読んでいるのは…
「アンソニー・ドーアの『すべての見えない光』。 すごくいい」

人生の目標は…
「楽しく過ごすこと!」

 

ケイティ・サイム

LOCATION: ニューヨーク

DISCOVERED: 2012年にプラスサイズのブランドのコンテストで優勝、その後契約

AGENCY: Muse Management

INSTAGRAM: @symeski

フィードに戻る
このページの先頭に戻る