Grace Hartzel is obsessed with oysters, anime and making music

グレース・ハーツェルは、カキ、アニメ、作曲にハマっています

日々、マンガのキャラクターのような格好をするファッションスターを紹介します。

グレース・ハーツェルはアメリカ中西部で生まれ育ち、15歳のころチーズケーキファクトリーでスカウトされ、それ以来業界で最も引っ張りだこのモデルの一人となりました。 Saint Laurentのミューズ、エディトリアルのスター、そしてH&Mお気に入りの顔です。 モデルは決してグレースが夢見た仕事ではなかったけれど、演技を通して自分自身を表現することができ、彼女の夢である映画制作、フェスでのパフォーマンス、アート制作を少しずつかなえられそうです。 

10月25日、バズ・ラーマンによるERDEM x H&Mコレクションのショートフィルムが世界一斉公開されました。 そこでは、モデルの仲間たち(イマン・ハマム、サスキア・デ・ブロウ、ニールズ・ヴィサー、フェルナンド・カブラル)と一緒に、フレッシュな顔の22歳がイヤーズ・アンド・イヤーズの最新シングルに合わせて楽しく踊っています。

イギリスの田舎の撮影現場に彼女をワクワクしながら迎え、トップモデルシークレットのアンケートに答えてもらうようお願いしました。

お気に入りのフォトグラファーは…
「セルジュ・ルタンスとサラ・ムーン」

キャリアの中で、一番誇りに思うことは…
「言えないわ」

創造力を発揮するのは…
「音楽を作ること」

毎日、映画かマンガのシリーズのキャラクターになった気分で服を着るようにしているの。


グレース・ハーツェル
 

憧れのモデルは…
ニコ

美しさの秘訣は…
「ピーリング」

隠れた才能は…
「唄うこと」

自分に似ている架空のキャラクターは?
「スタジオジブリのアニメ『ハウルの動く城』のソフィー」

モデルになって、一番大変なことは?
「忍耐力を持つことと、自分がちゃんと出来ないことについては黙っていること」

カラオケの十八番は…
「ブロンディーの『コール・ミー』かエタ・ジェイムズの『アット・ラスト』」

他人に望む一番の資質は…
「ユーモアと他人に対するリスペクト」

自分の香りは…
「海か秋の香り」

オフのお気に入りスタイルは…
毎日、映画かマンガのシリーズのキャラクターになった気分で服を着るようにしているの。

今、ハマってるのは…
「オイスター」

やりたいことリストに入っているものは
「クジラと泳いでグラストンベリーで遊ぶこと」

一番のキレイの コツは…
「外見をあまり気にし過ぎないこと、もっと重要なことに集中すること」

否定したいモデル神話は…
「モデルは食べないってこと。 私たちすごく食べるのよ!」

お気に入りのレストランは…
「ニューヨークのLucien」

INSTAGRAMで常にフォローしている人は…
「Instagramは誰もフォローしていないの」

今まで受けた最良のアドバイスは…
「何でもあまり深刻に考えないこと」

外見をあまり気にし過ぎないこと、もっと重要なことに集中すること


グレース・ハーツェル
 

モデルを引退したら…
「作曲と映画制作」

子供の頃のニックネームは?
「グレイ」

モデルになって、学んだことは…
「常に自分自身であること」

お気に入りのテレビ番組は…
「今の時点では『リック・アンド・モーティ』か『Tim and Eric Awesome Show』」

今、読んでいるのは…
「ジャック・ラッドローの『The Erotic Ocean』」

人生の目標は…
「可能な限り多くの方法でアートを創り出すこと」




グレース・ハーツェル

AGE: 22

LIVES IN: ニューヨーク

AGENCY: Next

DISCOVERED: 15歳の時、外出先のチーズケーキファクトリーで食事中に

INSTAGRAM: @graciehartzell

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る