YUMI LAMBERT

ユミ・ランバートについて知っておくべきこと

彼女はレトロなビデオゲームと昔のブリットポップにハマっています。 ファッション界一可愛いオタク、ベルギー出身のユミ・ランバートを紹介します。

ユミ・ランバートは15歳のときに、自分の運命を自分で切り開こうとモデルエージェンシーに足を踏み入れました。 わずか2年後、ユミはファッションウィークのキャットウォークで最速新進気鋭のスターの一人となっていました。 ブレイクした2013年春夏シーズンには、Prada,、Fendi、Dior、Chanelといった最大手のショーで歩き、Chanelの春夏キャンペーンにも出演しました。 その数年後に時代を早送りすると、ユミは今もファッション界のItフェイスの一人で、現在models.comでは世界のトップモデル50のひとりです。 彼女のトップモデルシークレットを見ていきましょう。 

お気に入りのフォトグラファーは… 
「作品を通して感銘を受けるフォトグラファーはたくさんいるわ。 例えば、ティム・ウォーカーは私にとって偉大なアーティスト」

キャリアの中で、一番誇りに思うことは… 
「常に自分自身であること」

一番記憶に残る撮影は… 
「Hermèsのキャンペーンは特別な思い出。 バリでの撮影で、楽園だったわ!」

撮影でいつもテンションを上げてくれる曲は…
「スーパーグラスのAlrightか、 ベン・ハワードの曲。気分によるわね」

私のストレス解消法は、古き良きビデオゲーム!


ユミ・ランバート
 

創造力を発揮するのは…
「自分の想像力、私が話せる相手、自分で書くこと」

美しさの秘訣は…
「健康的な生活、よく食べてアクティブでいること。 それと睡眠。昔ながらの方法」

体型を保つためにやることは…
「祖母がいつも『生きるために食べるんじゃなくて、生きているから食べることができるのよ』と言っていたわ。だからよく食べることは必須ではないけれど、私にとっては純粋な楽しみなの」

サッと髪をまとめるには…
「いつもブラッシングしてポニーテールにするだけ」

ストレス解消には…
「古き良きビデオゲーム!」

隠れた才能は…
「クッキング」

自分の香りは…
「Frédéric Malleのイリス・プードル」

オフのお気に入りスタイルは…
「大きめのスウェットシャツ、スキニージーンズ、スニーカー。でも夏は裸足にショーツとTシャツが多いわね」

エレガントな女性は手のケアをするもの。


ユミ・ランバート
 

今、ハマってるのは…
「ニンテンドーのゼルダの伝説」

一番のキレイの コツは…
「エレガントな女性は手のケアをするもの」

お気に入りのレストランは…
「ニューヨークのMomofuku Noodle Barはお気に入りのひとつ。 仕事でしょっちゅう移動するから、世界中の様々な素晴らしい場所に行ってきたわ。 ネットで『ファッションモデルの旅日記』でもやろうと思っているところよ」

朝食にはいつも…
「オレンジジュース、コーヒー、フルーツ一切れ」

長いフライトのときに、いつも持っていくのは…
「小さい枕、ノイズキャンセリングのヘッドフォン、ゲームボーイカラーとゲームをいくつか」

空き時間には…
「新しいフードのレシピを探したり、コミックを読んだり」 

今まで受けた最良のアドバイスは…
「決して変わらないこと」

旅先でよくする買い物は…
「持ち帰りやすくてみんなにあげられる、ちょっとしたもの」

モデルになって、学んだことは…
「成長すること」

モデルを引退したら…
「自分の事業を立ち上げる」

お気に入りのテレビ番組は…
「ママと恋に落ちるまで(米のTVコメディ)」

人生の目標は…
「家族とどこかに家を持つこと」

 

 

ユミ・ランバート

CITY: パリ

AGENCY: IMG Models

INSTAGRAM: @yumilambert 

TWITTER: @YlaUrMai 

フィードに戻る
このページの先頭に戻る