ニューヨークのファッションプロのように新しい季節を迎えよう

エディターのアリッサ・コスカレリは、季節の変わり目にふさわしい着こなしをしています。

気まぐれなヴィンテージの掘り出し物、クラシックな定番アイテム、インディーズのお気に入り、パーフェクトなデニム。アリッサ・コスカレリの特徴的なミックスは、彼女のInstagramのフィードを絶え間なくタップしてスクロールしたくなります。 Refinery 29のファッションマーケットエディターとして、素晴らしいワードローブを持っていなければ、プロとしては失格と言えるでしょう。 幸い、アリッサ・コスカレリはソーシングとスタイリングに関しては(オフオン両方に)非凡な才能を持っています。 

だからもちろん、編集部はH&Mの最新コレクションから4つのルックをスタイリングするよう勧めました。 


スタイルアイコンはいる?
「私の母。 私と同様に長身でほっそりしたモデル体型ではないけれど、自分に何が似合って着こなせるかを知っているの。 でも私の目から見ると母は何でも似合うわ。 彼女を母としてお手本として成長した私は、ファッションに興味を持つようになったのよ。 小さい頃、一緒にショッピングに行って、母の趣味とスタイルと観察眼に驚いたのを覚えているわ」

決まったスタイルはある?
「私はまだ自分の『決まった』スタイルを探そうとしているところだと思うわ。それでいいのよ。 自分のスタイルをほんの少しの言葉に閉じ込めるのは嫌よ。 ミニマルでモダンだったり、ヴィンテージにインスパイヤされたり、ストリートやガーリーに傾いたり、トレンドを追ったり。 気分次第よ」


好きな デザイナーは?
「お気に入りのデザイナーはシーズンごとに、日々、毎時のように変わるわ… でも分かりやすいところ以外では、サンディー・リアンが着ているものが大好き。 彼女のビジョンはクリアでクール、理解しやすいの。いつも彼女が作る作品すべてを着ることができたら(そして着たい!)と思うわ。 すべてガーリーと大胆さを等分していて、驚きと喜びのある意外なディテールが常にあるのよ」

地球上で お気に入り の場所は?
「どこにいるかじゃなくて、誰と一緒にいるかよ」

常に裸ではいられないんだからファッションは重要よ。 ああ、それからファッションは、時代を映す鏡だから


アリッサ・コスカレリ
 

好きな 食べ物は?
「父が作るスパゲティ。 私たちは『パーフェクトパスタ』と呼んでいて、いつも実家に帰る最初の夜はお願いするの」

急いで出かけるとしたら、何を持って出る?
「バンドエイド、急いでいると走るのに適さない靴を履いてしまったりするから」

お出かけスタイルは?
「ヴィンテージデニム、フェミニンなブラウス、履き込んだスニーカー、手にはiPhone」


ファッションはなぜ重要?
「常に裸ではいられないんだからファッションは重要よ。 ああ、それからファッションは、時代を映す鏡、自己表現の形、一部の人にとっては情熱やアートの形式... ファッションとは自分の内面を解釈し、それを外界へ表現する方法よ。」

時間旅行ができるとすれば、どのファッションの時代に戻りたい?
「1960年代のプリント、色、シルエットが大好き。 ハイネック、ミニバッグ、ローヒール、シフトドレス。全部が私のヴァイブよ…. 私にぴったりだと思う」

絶対に手放したくないアイテムは?
「私のお気に入りのハイウェストでワイドレッグのジーンズ。 場所を選ばないし、穿いているといつも褒められるわ。 これが死ぬようなことがあったら、多分私も一緒に死んじゃいそうよ。 本気よ、穿けなくなってしまう日を恐れているの… その日が来ないことを願うわ」


子供の頃、何になりたかった?
「獣医、体操選手、バイオリニスト… あるいはこの3つの掛け持ち」

絶対にやめられないファッションは?
「グラニーなパンツ。 履き心地がカギよ。VPLのどこが悪いの?」

会ってみたい人はいる?‬ 
「ハリ・ネフ。私は彼女の控えめなファンじゃないわよ。 オプラ。放課後、毎日彼女のショーを見て大きくなったのよ。 フランク・オーシャンと一緒の午後も最高でしょうね」

今どうしても欲しいものは?
「カウチ。 新しいアパートに引っ越したばかりで、本当にゼロからのスタートなの。 最近、友人たちが新しい我が家を見に来ると、床の上に座り込んでおしゃべりすることになるのよ。 それはそれでクールなんだけど、いずれはカウチがあれば…」

最近、ビューティ方面の発見は?
「最近、私をびっくりさせたのが『メルティング リップパウダー』。 パウダーだけど、唇に付くと途端に滑らかでクリーミーな、完璧なテクスチャーの色が着くのよ。 付けるのがすごく楽しいわ」


アダム・カッツ・シンディグは、 Le 21èmeのフォトグラファーです。 彼の作品は @le21emeをフォロー。



アリッサ・コスカレリ

WHERE: ニューヨーク

WHAT: Refinery 29のファッションマーケットエディター

INSTAGRAM: @alyssainthecity

TWITTER: @alyssainthecity

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る