アクセサリーに関する忘れがちな14のルール

今シーズンのベストアクセサリーをシーズンごとのクールな女性が身に着ける


ポップアートで遊ぶ
大胆な色使いのプラスチックイヤリングはダイヤモンドと同じくらいシック。

フェイクで失礼
フェイクファーは絶対本物よりシック。 今シーズンはジュエルトーンのフェイクファーを身に着けよう。  


ベレーベイブになろう
冬にぴったりの帽子はクラシックに。

スカーフを恐れずに
上のバービーのスタイリングを参考にして、絶対オバアチャンぽっくならないから。 


斜めかぶりがワザアリ
ベレー帽の位置をいろいろ変えて、キュートなヘアスタイルを引き立てるかぶり方を見つけましょう。

レトロはキュート
もう一つのシックなカムバックはヘアクリップ。 イチオシはピンク。


メイクはアクセサリーでもある
アイシャドーはスポットライト。

手放せなくなるクロスボディバッグ
人類最高の発明品の一つ、クロスボディバッグにメッセージ入りがH&M流。


キャットアイが新しいステキ
2017年最も人気のサングラスは、来年も持ち越しです。 


ビジューが復権
というか、下火になってたかな?

盛るのが新しいミニマリズム
小さなネックレスを推しています。 重ね着けで個性を出してください。 


友情は永遠
お友達をアクセサリーとして使うのもアリ。 明るい色のニットを着ている限りは。 


フープへの憧れはあきらめないで
まだまだ使えます。

バサバサの髪?気にしないで。
超絶ファンシーなイヤリングのときは、フランス風のひねりを効かせるため、ヘアをスタイリングする必要はありません。 実際、触らないほうが雰囲気が出ます。 

 

THE TEAM

PHOTOGRAPHER Jacqueline Harriet

STYLIST Ellen Pålsson Norberg

HAIR Takuya Sugawara | WSM

MAKEUP Ingeborg

MODELS Barbie Ferrera | Wilhelmina Models, Kemi Olukanni, Diana Veras | JAG Models 

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る