バック・イン・ザ・U.S.S.R.

派手なグラフィック、トラックスーツ、ジョガー、ダメージ加工のジーンズ、チューブソックス。 このトレンドは1990年代初頭のロシアからヒントを得ています。

もし1994年のモスクワに時間旅行できるなら何を着ますか? おそらくこの大人気のトレンドをもとに、ストーンウォッシュのクロップドジーンズ、トラックスーツジャケット、グラフィックが目立つTシャツを着るでしょう。 このトレンドは、90年代のスケータースタイルとソビエト時代のノスタルジアを融合し、昨年、最も影響力があり、ファッションの方向性を決める社会現象でした。 ソビエト崩壊後の美学は2017年でも支持を失うことはなさそうなので、キリル文字の練習を始めては。 

スタイリング
ファッションは循環するもの。ソビエト崩壊からインスピレーションを得たのは言うに及ばず、多くは90年代の大きなトレンドの新しい解釈です。 派手なロゴのスウェットに、クロップド、ディストレストジーンズ(あるいは長めのジョガー)、フットボールマフラーとデニムジャケットを合わせます。 シンプルにキメて、最高の寝起きのような顔で。 

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る