Pamela Katz Camp California

キャンプ・カリフォルニア・ガールズ: パメラ

超スタイリッシュな DJ にしてスタイリストのパメラ・カッツはカンペキな夏のミューズ。

「髪は切らないの。 できるだけ自然に見せたいから。 ニューヨークに移ったとき、いくつかのエージェンシーに足を運んだけど、私は真っ先に落とされる口で、自分が何をしたいのか、自分の居場所はどこかを見極めようとしていた。 エージェンシーは髪をカットしてストレートにしろって言うんだけど、私にとっては『エエーッ』って感じ。 これは私の個性の一部よ! 目立たせてくれると思うわ。 私みたいなブロンドのDJって他に見ないもん」


「自然の中にいると、本来の自分に戻れる気がするの。 裸足で歩いたり、海で泳いだり、髪を自然のままにしたり…スキーもするしハイキングもする、屋外でヨガをするもの好き。 もうすぐ西海岸に引っ越すの。 ニューヨークはコンクリートジャングルになってると思うから、ちょうどいい引っ越しだと思う」

「完璧な夏の日はマリブで起きて、髪の毛をフレンチブレイドに編んで、ビキニを着てフィアンセと一緒にペットのブルドッグをビーチで散歩させて、好きな音楽を聞く。 その日の終わりは、しっかりドレスアップしてダンスパーティ」

「夢のDJギグはラフル・ローレンのためにモンタナかアスペンの牧場でやるの。 私9月に牧場で挙式するの、ロバや野生動物がいる前で! フィアンセとは16のときから付き合ってるけど、 今でも彼に首ったけ」

パメラ・カッツ

WHERE: ニューヨーク

WHAT: モデル、DJ、スタイリスト

INSTAGRAM: @pamelakatz


パメラの夏の曲 TOP 3 

Sexual Healing (Kygo Remix) – マーヴィン・ゲイ

And I Say – ニコラス・ジャー

I Am A Ghost – アナログ・レベリオン

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る