モリー・チャンがERDEM x H&M を着こなす

台湾のItガールがERDEMの華やかさと美しさをウェスト・ハリウッドに持ち込みました。

モリー・チャンは台北を拠点にするデジタル・インフルエンサー、 ERDEM x H&Mの発表イベントでロサンゼルスにやって来ました。 ショーの開始直前、モリーは待望のホットなコラボからお気に入りのルックとアイテムを特集する記事のため、フォトグラファーのエマ・スヴェンソンとウェスト・ハリウッドで待ち合わせしました。


コレクションの第一印象は?
「最初ERDEM と H&Mがコラボするって聞いたとき、すぐにデザイナーの作品をリサーチし始めたわ。 コレクション全体を近くで見て、デザインと素材が語る物語に恋してしまったの。 1点1点が何か架空の物語の中にいるような気分になるのよ。 ミステリアスな感じがして大好き」

グラマラスなアイテムがたくさんあるけど、 カジュアルに着るベストな方法は?
「グラマラスな服こそ一番楽しいのよ! でも時を選ばずERDEM x H&Mを着るには、デニムのようなよりカジュアルな素材と合せるわね。デニムは華やかなコレクションを遊び心でスタイリングするのには最適よ。そして仕上げにベースボールキャップをかぶってスニーカーをはくわ」


お気に入りのアイテムは?
「グレーのパワースーツが大好き。 とてもシンプルだけど、デザインとフィット感ですごく主張のあるアイテム。 着るとものすごく自信を持たせてくれるし、超シックにしたければ別の素材やアクセサリーで遊べるわ」


これまでのH&Mのデザイナーコラボレーションのうち、お気に入りは?
「ERDEM以外なら、Balmainがお気に入りの一つ。 Balmainが優雅に形作る大胆でワイルドなものすべてが大好き。 Alexander Wang x H&Mもファッション界で物議を醸したコラボだったわね。 ストリートでスポーティー、そしてファッショナブルで、すべて一まとめになっていたわ。 Karl Lagerfeld x H&Mが私の厳選1位ね、カール・ラガーフェルドがやったことすべてがアイコニックになったから。 ファッションについて学ぶことはたくさんあって、カール・ラガーフェルドはゴッドファーザーよ」


ロサンゼルスがERDEM X H&Mのお披露目の場にピッタリなのはなぜ?
「LAは夢を叶える街だというのは少しありきたりだけれど、内なる情熱と創造力へのインスピレーションを高めるためには、たくさんの人たちが夢を叶えた街であることが必要な時もあるのよ。 多くのアーティストたちを世に出したことはまさにドラマであり歴史だわ。LAには連綿と続くアートと映画の歴史があり、すべてを蘇らせる力があるの。 だからLAがERDEM x H&Mのお披露目に相応しいのよ」

 

ERDEM X H&M は11月2日に限定ストアとオンラインで発売されます。

Click here for a complete guide to ERDEM x H&M

 

モリー・チャン

AGE: 26歳

DOES: デジタルインフルエンサー

LIVES IN: 台湾、台北

INSTAGRAM: @molly_chiang

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る