キャンプ・カリフォルニアへようこそ

夏は外で過ごすのがイチバン。


夕方のサーフィン、ルール無用のビーチヘア、マリブの通りをスケートボードで疾走、ビーチで即興リンボーダンス、「キャンプ・カリフォルニア」は終わらない夏の夜の夢です。 


お気に入りの女性たち(ジョーダン、ルイーズ、カディジャ、パメラ)をミニサマーキャンプに招待し、自然、友情、そしてホントにホントにキュートな夏の装いを楽しみました。 

ルイーズ・モーリセット
パリジェンヌ風のカリフォルニアガール、ルイーズ・モーリセットが初めてスケートボードを手にしたのは6年前でした。

「パリではスケボーとサーフィンをしている女の子なんて私一人だけだと感じてた。 街でスケボーに乗っていると、人から変な格好をした子を見るような目で見られたわ。 スケボーはサーフィンに似てる、こっちの方が簡単なだけ。 ボードを持ったら後はストリートを探すだけ。 でも、感覚とアドレナリンは同じよ」

ルイーズについて詳しくはこちらをクリック。彼女のサマールックもぜひご覧ください。
 

カディジャ・レッドサンダー
人気上昇中のモデル、カディジャ・レッドサンダーの苗字はネイティブアメリカンの祖母から来ています。農場のティピは彼女の孫たちにとってはマジカルな場所でした。

「私は山をハイキングしたり、キャンプしたり、滝を探検したりして大きくなったのよ。自然がいつも生活の大部分を占めていたわ。 人は自分を見失って孤独になりがちだけれど、自然の中に入ると自分は一人じゃないって気づくのよ。」

カディジャについて詳しくはこちらをクリック。彼女のサマールックもぜひご覧ください。
 

パメラ・カッツ
ニューヨークのDJ、モデル、 そしてアシスタントスタイリストであるパメラは、一日中カリフォルニアのビーチと丘に夢を馳せています。

「自然の中にいると、本来の自分に戻れる気がするの。 裸足で歩いたり、海で泳いだり、髪を自然のままにしたり…」

「ニューヨークじゃエージェンシーは、髪をカットしてストレートにしろって言うんだけど、私にとっては『エエーッ』って感じ」

パメラについて詳しくはこちらをクリック。彼女のサマールックもぜひご覧ください。
 

ジョーダン・ロベロ
Instagramでジョーダン・ロベロをフォローすると、「いますぐ家族を作り、カリフォルニアに引っ越して、RVを買わなくっちゃ」と思います。 夢あふれる彼女のフィードは、ヴィンテージなアイテム、キュートな家族写真、想像できる限り最高にシックなキャンピングで成り立っています。

「娘がいつも私にもっとドレスを着てって言うの。私にプリンセスになってほしいのね。 でも、私はずっとおてんばだったから、 どうしようもないわ」

ジョーダン(と彼女のヘアルーティン)について詳しくはこちらをクリック。彼女のサマールックもぜひご覧ください。
 

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る