コーチェラでハイレイ・ボールドウィンと一緒に

コーチェラフェスティバル初日のウィークエンド1、私たちは2016年一番クールな女性を追いかけました。

金曜の午後、パーカー・パーム・スプリングス・ホテルは、まるでキャットウォークでした。 超有名家族の末っ子が、『Paper Magazine』誌の表紙になったことを記念してパーティーを開き、あたりの雰囲気はコーチェラ初日の期待に包まれました。

ハイレイ・ボールドウィンはまだ自分の部屋にいて、大音量でリアーナを聞きながら、魅力的な彼女の仲間たちと一緒に行動する準備をしています。 旧友のロベルト・ゲルハウザーもそこにいました。「私が生まれた頃から、彼を知ってるのよ」とハイレイは微笑み、「大勢の友達」と一緒に週末を過ごすのでワクワクしていました。 

「それ(友達と一緒にいること)がコーチェラの好きなところ、それがすべてよ、友達がみんな集まるわ。 しばらく会っていない人も、みんなここにやってきて楽しい時を過ごすのよ。 去年、初めて来たんだけど、一番仲のいい男友達と来たの。 一緒にOdd Futureを見たのを覚えているわ。一生懸命その友達の肩の上に乗ったの。 あれが今までで一番好きな瞬間ね」

今年、彼女はエイサップ・ロッキーとJack Ü を見るのを楽しみにしていて、「ディプロとスクリレックスの共演はきっと楽しいはずよ」と言っています。 

今年の H&M Loves Coachella キャンペーンの顔の一人として、当然ハイレイ・ボールドウィンは コレクション のアイテムを着ています – ホワイトのフリンジのベスト、ホワイトのクロップトップ、リップドデニムカットオフ、 それにブーツ(「ホコリっぽいところだから必要よ」と彼女が説明しています)とたくさんのジュエリーを合わせています。 彼女の髪はグレーで、この日のために特別に染めた深いグレーです。

「これはずっとじゃないから、騒ぐ人はいないわ」と笑いながら、彼女のファッションとヘアスタイルをつぶさに見ている500万人の  Instagram フォローワーについて触れました。

「何か違うことがしたいの。 コーチェラでは、いつもならやらないことをやって、境界線をちょっとだけ押し広げることができるでしょ」 

とは言え、今日の午後のパーカー・ホテルは有名人を探し当てるゲームさながらの様相で、ハイレイ・ボールドウィンが出口を出て、待たせている車に乗り込みフェスに向かうときは、みんなが振り返りました。その一時間後に VIP エリアに入るときと同じように…。 毎年のコーチェラにNo.1のITガールがいるとするなら、2016年は間違いなくハイレイ・ボールドウィンです。

「(コーチェラウィークエンドは)本当にちょっと熱狂的ね、でもいい意味で。 すごく楽しくて、いい時を過ごせるわ、ただし、風とホコリは我慢して、あとは友達と楽しまなきゃね」

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る