The Atomics 流デニム着こなし術

世界のどこにいても、誰の周りにも、おそらくジーンズを穿いている人がいるでしょう。 編集部はスミス姉弟にお気に入りの普段着は何か聞いてみました。

H&M STYLE DIARIES PART III.

デイジー・クレメンタイン

• デイジーは 20歳、モデルで The Atomics のリードギタリスト。 LA在住。 

• Instagram と Twitter で彼女をフォロー

このスタイルについてどう思う?
「人目を引くアクセントがあれば、パーフェクトなカジュアルルックね。特にツートーンカラーで縫い合わせたタイプのジーンズ。 それに、私はジャケットも大好き。夏から秋にかけて、季節の変わり目にぴったりね」 

デニムとの係わり合いについて。
「毎日穿いているわ! ブラックのスキニージーンズがお気に入りで、今はちょうど、ハイウエストなものに惹かれているの。”90年代のスーパーモデルジーンズ”って自分で呼んでるのがあるんだけど、ホントにすごくハイウエストなの」

カジュアルスタイルをアップグレードするヒントを教えて。
「いつもジーンズやTシャツみたいなベーシックなものを着るの。 必ずクールなジャケットかちょっと変わったシューズを合わせて個性的にしてるの。 簡単よ」

ラッキー・ブルー 

• ラッキーは 18 歳、世界で最も成功している男性モデルの一人です。 The Atomics でドラムを担当し、LAに住んでいます。

• Instagram と Twitter で彼をフォロー

このスタイルについてどう思う?
「すごくカジュアルな服装にするのが好き。その意味ではリップドデニムは最高だね。 リップドジーンズってダメージやウォッシュが過ぎて、やり過ぎって思っちゃうこともあるけど、これはちょうどいいね。 こうでなくちゃ」

デニムとの係わり合いについて。
「はじめてのデニムは覚えてるよ。セルビッジのジーンズで、 12 歳の時に叔父が買ってくれて、『お前これ穿かなきゃって』言うんだけど、それがものすごくデカいんだ! それで僕が穿けるように、寸法直しに出したんだ。 たくさん生地を切ったと思うよ」 

お気に入りの一本ってある?
「あるよ、お出かけ用のブラックのスキニージーンズ。 でも、ミックスするのが好きだけどね」

パイパー・アメリカ

• パイパーは 19 歳、モデルで The Atomics のベース担当。 LA在住。

• Instagram と Twitter で彼女をフォロー 

このスタイルについてどう思う?
「ブラックとピンクの組み合わせは印象が強烈だと思う。 私は背が高いので、クロップドなジーンズがいいわ」 

今週のテーマはデニムだけど、 この素材についての係わりは?
「男の子がオールデニム、つまり、カナディアン・タキシードだとキュートだと思うの。 ドレスアップしやすいし、すごくカジュアルにも着れるので、私も良く着るわ」

お気に入りのウォッシュは?
「ブラックジーンズ。 絶対」

スターリー 

• スターリーは 22 歳、The Atomics のリードボーカルで LA 在住。

• Instagram と Twitter で彼女をフォロー

このスタイルについてどう思う?
「リップドデニムが大、大、大好き! だから、私にとってはパーフェクトなジーンズよ」

ダメージは自分でつけるの、それとも、既製の物を買うの?
「何度も自分でやろうとしたけど、同じようにはできないのよ。 自分の思うような出来上がりになるまで待ってられるほど我慢強くもないの。でも、どちらもアリね」

デニムとの係わり合いについて。
「私は毎日ジーンズを穿くわ、 私のスタイルそのもの。 最近はしょっちゅうデニム・オン・デニムなの、秋にぴったりだと思うわ」

 

#HMSTYLEDIARIES
スターリー、デイジー、パイパー、ラッキーが3週間ごとに、どこにいて何をしているか、その日に H&M Divided から選んだスタイルをアップデートしてくれます。 詳しくは、Instagram と Twitter でハッシュタグ#HMStyleDiariesをチェックしてください。

The Atomics について詳しくは こちら をクリック。H&M Style Diaries シリーズの1回目は こちら をチェックしてください。

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る