ピストルスクワットのやり方

ピストルスクワットのやり方

片脚でのスクワットはやってみる価値があるワークアウトです。 ここで説明する5つのステップで、すばらしい脚力、バランス、柔軟性を身につけてください。

難度: 4 / 5

両脚ではなく片脚でスクワットするからと言って、単純に2倍の負荷になるわけではありません。 実際は、普通のスクワットにくらべ数倍の負荷になります。 股関節、足首、膝の可動域が不十分で、安定したバランスを取れない場合や力不足の場合は、片脚立ちで、もう片方の脚を前方に上げるはずが、残念ながら尻もちをつくことになります。 

初心者には向いていないかも知れませんが、プロにとってピストルスクワットは完璧なエクササイズです。 脚力、バランス、柔軟性を鍛えます。 これはよく最強の下半身エクササイズと言われています。

ヨギであり、H&M Sport アンバサダー、H&M Magazine のパーソナルトレーナーである パトリック・ビーチ がピストルスクワットのやり方を5ステップで解説します。 頑張ってバランスを保ってください。

STEP 1
まずはしっかり地面に立つところから始めます。 片方の足を上げ、バランスを取ります。 膝を胸の方へ引き、お尻を緩めます。 

STEP 2
膝を胸の方に引いて片脚立ちになったら、上げた方の足の親指をつまみながら、できるだけその脚を伸ばします。 脚をできるだけまっすぐに伸ばしてバランスを取ります。 

STEP 3
これが最も重要なステップです。 伸ばした脚をしっかりつかみながら、立っている方の足のかかとをしっかり地面に着けます。 この状態でバランスが取れたら、そのまましゃがみ込みます。 

STEP 4
アキレス腱が付くまで完全にしゃがみ込んだところで、逆側の手を空に向かって伸ばし、その手でバランスを取ります。 

STEP 5
地に着いている方の脚にすべての力を集中して、膝を伸ばして元通りに立ち上がります。 これをできるだけ繰り返します。 目標は5回!

 

パトリック・ビーチについて詳しくは こちらを 、過去の「H&M Magazine」の Sport Studio エクササイズチュートリアルは こちら をクリックしてください。

フィードに戻る
このページの先頭に戻る