パトリック・ビーチによる完璧なサイドプランク

インターネットのお気に入りヨギが、サイドを変えるときのバランスの取り方を教えてくれます。

エクササイズ: サイドプランク・スイッチングサイド

効果は? 肩の筋力、柔軟性、コアの筋力とバランス。

STEP 1
プランクのポーズとして知られる、腕立て伏せの腕を立てた状態からスタート。 手首を少しウォームアップしたければ、両手の周りを小さな円を描くように肩を動かし、両膝も地面に付けたままで行います。

STEP 2
準備が出来たらプランクに戻り、両足の内側をくっつけて、体を右足の外側に横転させます。 腰をグッと持ち上げ、左手を空に向かって軽く伸ばしていきます。 手から手へ一筋のエネルギーを感じて、左手の方を見上げます。 一呼吸キープします。 

STEP 3
目線を地上に下ろして、ゆっくりと左の前腕を床に下ろします。 前腕が床に着いたら、右腕を軽くしていきながら体重を左腕に移していき、左足の外側に横転します。 準備が出来たら、右腕を空に向かって上げていきます。目線は手を追います。 一呼吸キープします。 

STEP 4
右の前腕が床に着くのを見て、左腕と並行に置きます。 左腕を上げていきながら右足の外側に体重を移していき、ひじの上に肩が来るようにして、右の上腕二頭筋に焦点を合わせて働かせます、 腰を持ち上げ続け一呼吸キープ、そして左手を床に着け、左足の外側に体重を移していき、右腕を上げます。 一呼吸キープして、プランクのポーズに戻ります!



パトリック・ビーチ 

LOCATION: ワ シントン州シアトルを拠点にしているが、常に移動している – 彼のワークショップのスケジュールはpatrickbeach.comでチェック。

INSTAGRAM: @patrickbeach

YOUTUBE: beachyoga

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る