3 throwback beauty trends you need to try

試しておきたい3つのビューティトレンド再来

ふさふさ眉毛とブラウンリップが復活。


目元のストロビング
これ以上顔にはもうハイライトを入れる部分がないと思っていたら、メイクアップアーティストや Instagram では目元のストロビングをさらに進化させています。常に失敗しないブライトニングテクニックとして知られ、楽しいポップなカラーで目元を強調する新しい方法を今から見ていきます。小さな部分ですが、メイクアップに驚くほど効果が表れます。これは、そんなに難しくありません。ピンク、ブルー、ゴールド、ピーチ、イエローと明るくてキラキラした色(ハイライターまたはアイシャドウ)で目元にハイライトを入れるだけです。淡い色味を入れれば鮮やかに見えて目立ちます。シンプルなストロビングだけでも、他のメイクを取り入れても同じくらい魅力的になります。ハイライターにグリッターを使っても、補色(グリーンのアイシャドウやピンクの目元ストローブのような)を選んで試してみても良いですね。これは、完全にハマりますね!


ふさふさ眉毛
細くてつり上がった眉はまだトレンディ?今流行りの顔を見てみると、どの顔にもつり眉はありません。太くてふさふさな眉毛がトレンドになってきています。落ち着いて見えるのがその効果です。気ままに伸ばせて手間もかかりません。ではその見せ方は?まず、ただ眉毛を生やし放題にするのではなく、お手入れは必須です。次に、ブラシで眉毛を整えて、特に眉頭のあたりを長めにしておきます。薄めの眉マスカラで明るくするか、眉パウダーで少ない部分を補います。あるいは、自然に見せるために繊細なタッチで眉毛の上からペンやペンシルで描き足してください。さらに、薄めのファイバーイン眉毛ジェルを試して手早くフワフワに仕上げてみても良いでしょう。結果は?きりっとしつつも、昼夜いずれのルックを問わず盛りすぎに注意です。


ブラウンのリップ
1990年代に一世を風靡した美のインスピレーションがついに戻ってきました。絶妙なブラウンリップです。色味を2トーン暗くしていた90年代の流行りを単に再度採り入れるのでなく、モダンとトレンドを組み合わせることで、かわいくて着けやすいメイクに。最近のブラウンリップはツヤがあり、なにより肌の色に合わせやすい落ち着いた色がたくさん出ています。暖色のコーヒーブラウン、ミルキーブラウン、淡いチョコレートのような色合いにゴージャスな輝きを入れてみるのはいかがでしょう。正しい色味を見つけることが大切ですね?肌が明るめのタイプならグレーや薄紫を添えた寒色のブラウンを差して、肌の色が少し暗めな方は深いチョコレート色のグロスを薄く塗ると色っぽくなります(さらにゴールドのキラキラをさっと一塗りしてもよいかもしれません)。オリーブスキンの方には日焼けした肌にも映えるピンクや赤味をおびたリッチなブラウンが合います。いずれにしても、色あせたように見えないように色味選びには気を付けてください。さあ完璧な口元を目指しましょう!

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る