サステイナビリティはConsciousコレクションを超えて

リサイクルペットボトルを使ったタイムレスなクラシック

9月に発表されたH&M Fall 2019 Consciousコレクションは、サステイナブルに調達された素材を使った、着心地良く洗練されたアイテムが中心でした。 しかし、H&Mのサステイナビリティに対する取り組みが、Consciousコレクションに留まらないことはご存知でしたか? 編集部はグローバル・サステイナビリティ・マネージャーのパスカル・ブルンに話しを伺いました。

Fall 2019 Consciousコレクションでは、使用済みペットボトルから造られたリサイクル・ポリエステルや、オーガニックコットン 、TENCEL™ リヨセルと言った再生素材や、環境に優しい素材で造られた美しくも、耐久性のあるアイテムが登場しました。 今回のコレクションは、ソフトテーラードなチェックのセパレートアニマルプリントのワンピース 、オーバーサイズのフーディなど、タイムレスな秋のマストアイテムで構成され、明るい中間色やブラック、ポップなオレンジレッドで展開。

さらに、Fall 2019 Consciousコレクションでは、デイリーなワードローブを一気にシックにしてくれる洗練された定番アイテムにも、H&Mのサステイナビリティに対する姿勢が表れていました。H&Mは2030年までに、すべての素材をサステイナブルに調達した素材に切り替えることを目標にしています。

「H&Mのサステイナビリティに対する取り組みは、『ファッションと品質をベストプライスでサステイナブルに』という弊社のビジネスアイデアに丸ごと統合されています。 それは、私たちの人となりや、私たちの価値の一部です」とパスカル・ブルン(H&M Groupのグローバル・サステイナビリティ・マネージャー)は言っています。

「Consciousコレクションとサステイナブルな素材の拡大は、弊社の環境フットプリントの削減に寄与しています。 また、ファッションをサステイナブルにし、サステイナビリティはファッショナブルであるというイメージを促すので、最終的にお客様に意識の高い選択をしていただけます」

「目標は、ポジティブなインパクト影響、人々とコミュニティに与え、気候にポジティブなバリューチェーンを完全に閉じた、最終的に、インスピレーションを与えることです、誰もができるようにする良い選択を」とブルンは語っています。

サステイナビリティの面で業界のトップランナーになることが、なぜH&Mにとって重要なのですか?
「H&Mの主な推進力は、単純に、現在のやり方のままではファッション業界が立ち行かないことを私たちが認識しているからです。現在の産業モデルを実現できるほど、この地球には天然資源がないのです。 我々のビジネスを閉じたモデルにする取り組みには、交渉の余地はありません。

「我々には変化を起こせるだけの規模と機会があります。 弊社は業界にポジティブな影響を与えられる、良いポジションにいます。 私は正しい判断と正しい行動により、人々やコミュニティ、環境に、ポジティブな影響を与えるところを直に見てきました。

現在、H&Mが完全にサステイナブルなブランドになることを妨げているものは何ですか?
「単一のブランドだけでは、変化は起こせません。 政府、NGO、ブランド、顧客との協力が必要です。 大きな影響力を持つこれまでの多くの活動と実績は コットン・ゴール(Cotton Goal)公平な生活賃金のロードマップ(Fair Living Wage Roadmap) 、化学物質管理(Chemical Management)などとの協力によって実現しています」

H&Mは2030年まで、すべてサステイナブルに調達した素材だけを使用するという目標をどう実現するのですか? 
「2030年までに、100%サステイナブルに調達した素材だけにするには、デザインから最終使用まで、あらゆるレベルで多くの努力が必要です。 H&Mの長い道のりは2010年のCotton Goalから始まりました。 —  これは2020年までに、H&Mが使用するすべてのコットンをリサイクル・コットンまたはサステイナブルに調達したものに切り替える活動です。 現在、業界の協力や革新により、96%まで達成していることを、誇りをもって言えます」    

「2030年の目標を達成するには、新しいイノベーションのテストと拡大と業界との連携に関して、少なくとも同じくらいの努力が必要です。 

「サステイナブルに調達した」素材の定義とは?
「サステイナブルに調達した素材とは、従来の素材に比べて、生産や栽培に必要な水、エネルギー、化学薬品が劇的に少ない生地です。 Consciousコレクションの他にも、Consciousな衣料はすべてのカテゴリーで一年中あります。グリーンのタグを見てください!」

「では、Consciousであるとされるものは何でしょう? グリーンタグを付けるには、オーガニックコットンやリサイクル・ポリエステルなどサステイナブルな素材が、その製品に50%以上含まれていなくてはなりませんが、H&Mの多くの服にはもっと含まれています。 唯一の例外はリサイクル・コットンで、製品の品質を維持するため最大20%までしか使用していません。 しかし、H&Mはこの値をできるだけ早く上げるため、イノベーションに取り組んでいます」

「H&Mがサステイナブルに調達した素材またはConsciousとして分類した素材は、第三者機関の素材基準の認定を受けています」

よりサステイナブルなファッションの未来を築くため、新しいテクノロジーと革新はどう貢献してくれますか?
「生地から生地へのリサイクルなど、素材のイノベーションは現在まだ限られていますが 、必ずや業界に大変革をもたらすでしょう。 H&M Foundation Global Change Award(H&M ファウンデーションのグローバル・チェンジ・アワード)を通して、 Orange Fiber(柑橘類から造った繊維)やGrape Leather(ブドウの皮革)など、最高に画期的なイノベーションを公開してきました」

「再生可能なエネルギーを巡る最適化のテクノロジーも重要です。 この部門は絶えず発展しており、すでにいくつかの国では、送電網より安上がりなソーラー発電が実現しています。 次の段階は、その容量と保存を最適化することです」

「AIは、閉じたサステイナブルなファッションシステムに向けての過渡期に、最も強力なツールの一つです。 AI を使えば、地球に与える影響をサステイナブルにするための より良い 判断ができます。 重要な考え方の一つは、たとえば、不必要な輸送と倉庫管理などにつながる、過剰生産を避けられることです。 AIのサポートがあれば、 需要と 供給の バランスをもっと的確に合わせ、販売する量だけ 生産 するという目標を実現できます」


Fall 2019 Conscious Collection は、お近くのH&Mとオンラインで発売中です。 H&Mのサステイナビリティに関する取り組みについては、 hmgroup.com/sustainabilityをご覧ください。

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る