AMIAYA流MOSCHINO [tv] H&M着こなし術

東京のスタイルアイコン、クリエイティブディレクター、グローバルなファッションシーンで話題の「双子インフルエンサー」をご紹介します。

AMIAYAが着るものにはすべて主張があります。 クロップドジャケット、目立つアクセサリー、楽しいプリント、見たこともないようなカラフルな服。日本のスタイルアイコンは世界中に色、プリント、愛をもっともっと届けるミッションを背負っています。 

スタイルへのアプローチは?
「私たちはいつも心の中に遊びと色を持ち続けているの。 ボリューム、素材、アクセサリーもすごく大切な要素」と彼女たち自身のユニークなスタイルについて姉妹は語ります。

モデル、バンド、ファッションブランド、巨大なソーシャルプラットフォーム。 一番好きなのは?
「私たちは全部好き。 創造して仕事して、やることすべてに情熱を注いで自分たちの世界を表現するのはすごく楽しいわ」

When we got older we separated our wardrobes but ended up buying the exact same clothes and shoes anyway!


AMIAYA
 

子どものころからワードローブをシェアしてた? それとも二人の間で厳しいルールがあるの?
「いろいろ試したわ。まずシェア、次に別々、そしてまたシェア。 子どものころはどっちが何を着るかでよくケンカして、じゃんけんで決着をつけていたの。 大きくなるにつれてワードローブを別々にしたけれど、結局まったく同じ服や靴を買うはめになるのよ!」

東京を拠点にする一卵性双生児は、同時に2つの派手な服装でファッションの嵐を起こしています。 編集部は姉妹のニューヨークお気に入りスポットへ同行しました。二人は待望のMOSCHINO [tv] H&M からお気に入りを着て、さらにH&M秋冬コレクションのキーアイテムと合わせてスタイリングしてくれました。 

「最もMOSCHINOらしいコレクション」と称され、待望のラインアップはカートゥーンの服、ヒップホップ的で主張の強い派手なアクセサリーなどをフィーチャーしています。 もう少し控え目が好みで、シーンを選ばずコレクションを着たい人には、アイテムを選ぶ前にぜひ参考にしてもらいたいAMIAYAのアドバイスがあります。 

もっとカジュアルにコレクションを着る最善のコツは?
「コレクションのアイテムのほとんどは派手で目立つだから、デイリーなワードローブに組み込むにはモノクロのベースにレイヤーしたいわね。オールレッドかオールピンクかオールレオパードのベースがいいんじゃない」

MOSCHINO [TV] H&Mコレクションの第一印象は?
「すごく個性的だと思うし、ブランドをよく反映していて魅力的。 ディテールがすごく多いわ、情熱を注いだのね!」

コレクションのお気に入りアイテムは?
「ピンクのファーコート! ピンクは私たちの大好きな色なの。チェーンのディテールがエッジィでキュートで、同時にクール」

「ニューヨークはエネルギーに満ち溢れていて、人はオープンで自由ね」AMIAYAの家と心は東京にありますが、仕事でも遊びでも眠らない街ニューヨークにいつも戻ってきます。 姉妹はニューヨークの厳選スポットをシェアしてくれました。

LALITO(ラリート)
104 Bayard St, New York
「チャイナタウンとロワー・イースト・サイドの境界にある超キュートなレストラン。 ノンアルコールのドリンク、魚のタコス、パタタス・ブラバス、他にもカラフルで美味しいカリフォルニアとラテンアメリカを合わせたような料理が出るのよ」

MILK GALLERY(ミルク ギャラリー)
450 West 15th Street, New York
「ニューヨークでトップクラスのギャラリーでカルチャースペース。 2017年にはトレバー・アンドリューのGucciGhostプロジェクトのエキシビションがあって、夢中になったわ」

CAFE WHA(カフェ ワッ)
115 Macdougal Street, New York
「グリニッジ・ヴィレッジにある代表的なクラブ。 ここは地元の友人たちと一緒にショーを見た素晴らしい思い出があるの」 

METROPOLITAN MUSEUM OF ART(メトロポリタン美術館)
1000 5th Avenue, New York
「ニューヨークで最初に入った美術館。 2013 'PUNK: Chaos to Couture(パンク・コスチューム展)のエキシビションに行ってすごく刺激を受けたわ。私たちパンクが大好きなの」

THE LUDLOW HOTEL(ザ ルドロー ホテル)
180 Ludlow Street, New York
「直近のニューヨークファッションウィーク期間中に泊まったホテルで、インテリアと雰囲気、部屋の窓からの眺めがすごく気に入ったのよ」  

NARNIA VINTAGE(ナルニア ヴィンテージ)
672 Driggs Avenue, Brooklyn
「素敵な服を置いている最高級のヴィンテージストア。特にドレスはすごく貴重で、ピッタリのサイズが探し難いようなものがあるの」

「コスメ、スマホ、お財布、カギはもちろん、他にいくつかアクセサリーも持ち歩いているから、気分次第で一日中服をアップデートできるのよ。 たいていはカメラも持って行くわ。行く先々での瞬間、人、街を捉えるのが大好きだから」

AMIAYAの南京錠風のMOSCHINO [tv] H&Mバッグをひっくり返しても、意外なものは出てきません。ただし、彼女たちのデイリーグッズはまるで万華鏡のようにカラフルな上、超個性的なディテールが付いています。だって、目立つためにはこういったアイテムを選んでコーデに取り入れる必要があるからです。 

1. どちらがオシャレ?
AMI: 「二人とも!(笑)」
AYA: 「私はAMIを尊敬してる、レイヤーとカジュアルなスタイルが上手だから。 いつも感心するわ」

2. AMI、AYAの一番困るクセは?
AMI: 「髪をいじるのが好きなところ」

3. AYA、AMIの一番困るクセは?
AYA: 「匂いのするものはなんでも嗅ごうところ」 

4. もし違う時代にテレポートできるなら、 いつがいい? どうして?
AMI: 「100年後に行ってみたいわ! 世界がどんなふうに変わるか見てみたいのよ! 映画で見るような世界になってるかしら」
AYA: 「江戸時代! 実在の芸者を見てみたいし、前世の自分と先祖全員に会ってみたいわ」

5. ワードローブのお気に入りアイテムは?
AMI: 「ピンクのメタリックな足袋ブーツ」
AYA: 「 カラフルなフェイクファーのコート、グリッターなパンプス、ヴィンテージの ロックTシャツ!」

6. 今まで着た中で一番インパクトの強い服は?
Ami: 「Jenny Faxの、人の実寸大の人形が付いている服」
Aya: 「同じよ。 おじいちゃんがくっついたように見える人形が付いてるJenny Faxの服」

7. 最高のビューティー・ハックは?
AMI: 「早寝早起き! それと、むくみを和らげる電動フェイスマッサージ器を持ってるの!」
AYA: 「恋をして、よく食べてよく寝ること」

8. 8. 孤島に持って行きたいもの3つは?
AMI: 「Aya、スマホ、愛犬」
AYA: 「全く同じ!」

9. カラオケの定番曲は?
二人: 「パフィの『アジアの純真』

10. 歳をとったらどんな風になりたい?
AMI: 「ピンクの髪にしてファッション大好きでいたい」
AYA: 「ピンクの髪とカラフルな服を着るおばあちゃんになりたいわ」 

 

MOSCHINO [tv] H&Mのコレクションは、オンラインと限定ストアで11月8日から販売予定です。 

 

AMI & AYA SUZUKI

年齢: 29歳

DOES: クリエイティブディレクター、ミュージシャン、インフルエンサー

拠点: 東京

INSTAGRAM: @ayaxxamiaya & @amixxamiaya 

 

THE TEAM

PHOTO Jacqueline Harriet

MAKEUP Linda Gradin | L'Atelier NYC

HAIR Jerome Cultera | L'Atelier NYC

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る