ケリー・バンディがのり移ったショウニー・サンダー

ベルリンの歌手、モデル、ITガールのショウニー・サンダーが H&M のお気に入りアイテムを90's風にひとひねり。

これぞ90's のトレンドと言えるインスピレーションが欲しいと思ったら(これまで満足できるものはなかったでしょう)、レトロクールの中心地であるベルリンに目を向けるべきです。 ベルリンを拠点にしている22歳のミュージシャン、ショウニー・サンダーが最新ビデオ「 Drive」をリリースします。また、彼女はグランジシックのポスターガールとしてもまさに完璧。 そんなショウニーが H&Mの最新コレクションからお気に入りを選んでコーディネート。編集部はフォトグラファーのアダム・カッツ・シンディングをベルリンに送り込んでその様子をキャッチしました。 

好きな デザイナーは?
「デムナ・グヴァサリア(Vetements と Balenciagaのデザイナー)」

スタイルアイコンはいる?
「『 Married… With Children 』に出て来るケリー・バンディ(米TVドラマ。演じているのはクリスティナ・アップルゲート) とデヴィッド・ボウイ」

決まったスタイルはある?
「シックなものに必ずグランジやゴシックな要素を合わせるの。 そして、全身黒一色にするのを楽しんでるわ :)」

地球上で お気に入り の場所は?
「ロンドンよ。 建築、ファッション、ミュージックシーンは超インスピレーショナルよ」

好きな 食べ物は?
「ココナツミルクが入っているものなら何でも」

やめられないファッションは、どんな靴でもチューブソックスを合わせること


ショウニー・サンダー
 

急いで出かけるとしたら、何を持って出る?
「電話、ヘッドホン、水、お金それとギター」

お出かけスタイルは?
「Aラインのスカート、ハイネックシャツ、レザージャケット、90's の厚底ブーツ」

ファッションはなぜ重要?
「ただ単に楽しいから」

時間旅行ができるとすれば、どのファッションの時代に戻りたい?
「90年代に私が20歳台だったらと思うわ」

絶対に手放したくないアイテムは?
「ママの古い90'sのレザージャケット。 このジャケットは私が生まれた時からあって、家族と一緒のステキな時間をずっとこのジャケットと過ごしてきたの」

子供の頃、何になりたかった?
「ミニカーで遊ぶのが大好きだったから、レーサーになりたかったの」

絶対にやめられないファッションは?
「どんな靴でもチューブソックスを合わせること。だって足がすぐに冷えるんだもの。 それと、どんなファッションでもいつもチョーカーをしているわ」

会ってみたい人はいる?‬
「ザ・キュアーのロバート・スミス」

今どうしても欲しいものは?
「新しいクルマ。 古いのはあるんだけど故障していて。 それと一日中ビーチでのんびりできる日があればいいわね」

最近、ビューティー方面の発見は?
「水。 水ってどんなことにも重要よ。 私はたっぷり水を飲むと気分が良くなる。 それに肌、髪、爪の新陳代謝がびっくりするほど良くなるわ」
 

アダム・カッツ・シンディグは、 Le 21èmeのフォトグラファーです。 Instagramは、 @le21eme をフォロー。


ショウニー・サンダー

AGE: 22

LOCATION: ベルリン

WHAT: ミュージシャンでモデル

INSTAGRAM: @sandershawy

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る