Heart to heart: The mother & baby

ハートtoハート: ママとベビー

まっさらな人間が世の中に出てきたとき、感情は混とんとするものです。興奮、プライド、罪悪感、そして何より、愛。 新米ママのチリと幼子クルトは一日一日、分かり合えて行っているようです。

チリ・ベントとクルト・シド・マリア・ベント、母と息子。

初めて出会った時のことを教えて!
「去年の9月28日のことだったわ。 予定日より1週間遅れて、お産が始まるまで二日くらいかかったの。 出産の教科書のようにドラマティックではなかったけれど、私にとっては素晴らしい体験だった。 出産ってすごくクールだわ! 後産の自分の胎盤を食べたのよ。 カプセルに入れておいてもらって、出産して数週間後に食べたの」

「でも正直に言うわ。さんざん聞かされるこのいわゆる一目ぼれ、赤ちゃんを胸に抱いた瞬間、それまで感じたことのないほどの深い愛情というもの。私には起こらなかったのよ。 それもOKなはずよ!」

「最初の数週間はショックだったわ。 母乳が出なくて、正しいことをしているのかどうかも分からない無力感。 それから、幸せと愛を感じられない罪悪感」 

「でも、それから何かが育ち始めたわ、この愛は私が経験してきたものよりずっと大きいものなの。 今は、妊娠中に想像していたこの大きな愛を、本当に感じることができるわ」

お二人の関係を3語で表してください。
「愛、笑い、涙」

密かに息子さんの好きなところを教えてください。
「すでに父親似のところと私似のところを、はっきりと合わせ持っているところ。 明らかに父親譲りの幸福感を持っているのと、頑固なのは明らかに私譲り。 それが、まぎれもなくこの子なの」

すでに父親似のところと私似のところを、はっきりと合わせ持っているところ。


チリ・ベント
 

息子さんに腹が立つのはどんなとき?
「夜中に目を覚まして遊びたがるとき。 疲れ果てていてどうしたらいいのか分からないけれど、彼が笑って遊びたがっているのを怒れないわ」

心に深く残る思い出を教えてください。
「私自身の特別な場所に初めてのことを全部しまっておくの。息子が初めて笑ったとき、初めて寝返りを打って腹ばいになったとき、初めて一緒に過ごしたクリスマス。 その瞬間にずっといたい、そしてこういう小さな思い出を集めて、親であることが一番つらいときに思い出す宝物として取っておきたいのよ」


もっと バレンタイン の インスピレーション が欲しい? こちらで 6つの 愛の 物語 を 見よう!



THE TEAM

PHOTO Angelina Bergenwall

STYLING Ellen På lsson Norberg

MAKEUP Veronica Aldrin | Mikas Looks

HAIR Joe-Yves Asmar | Mikas Looks

SET DESIGN Fanny Hamlin

PHOTO ASSISTANTS Rasmus Ståhl, Vincent Sjögren

STYLING ASSISTANT Ida Alexandersson

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る