H&M Studio A/W 19発表

シャープなテーラリング、シルクドレス、伝統的なニットウェア - 2019年秋冬は精神性をドラマチックに表現した、シャープでテーラリングが美しいコレクションが登場します。

ストックホルムのアトリエを拠点にH&Mで一番ファッションフォーワードなカプセルコレクションH&M Studioを担当する専属チームが生み出したのは、自分のためにオシャレを楽しみ、日常の特別な瞬間を大切にする女性たちのためのアイテム。 キャンペーンの撮影は、コレクションのテーマにふさわしい、永遠にエネルギッシュでマジカルなニューヨークで行われました。 

「日常の中にマジックを見つける、というテーマにインスピレーションを受けました。 今回のコレクションのアイテムはすべて、長く愛用できるタイムレスなデザインと、ソフトで精神性を感じさせるファッションを求める、アクティブな現代女性をエンパワーするためにデザインしました。 コレクションには都会的なライフスタイルにぴったりな、長く愛用できる定番アイテムがたくさん揃っています」とH&M Studio Concept Designer アンジェリカ・グリムボーリは言います。

キーアイテムには、ストロングショルダーウールコート、テーラードウールスーツ、テーラードレザーパンツパデッドダウン ナイロンアウターウェアニーハイブーツ、上品なブラウス類、再生ポリエステルを使ったドレスなど、アンジェリカとチームが打ち出したテーマを反映したアイテムが揃います。(トマトレッドやアシディックイエローをアクセントに加えた)秋らしいカラーに、磁場をイメージしたユニークなプリントが魅力。  

ストックホルムのアトリエでの開発プロセスでは、スタイリストのリュディヴィーヌ・ポワブラン(Ludivine Poiblanc)がクリエイティブコンサルタントとしてデザインチームに参加しました。

「現代女性を讃えるコレクションです。 真に自由で、自分の力を信じ、自分の信念のために立ち上がる - そんな女性をイメージしています。 自分のためにファッションを楽しむ - そんな姿勢をクラシックとアバンギャルドなテイストのミックスとして表現しています。 コレクションの撮影は、自由と強さ、エネルギーを象徴する街、そしてエネルギーと多様性のるつぼである、ニューヨークの人混みの中で行いました」とリュディヴィーヌ・ポワブランは言います。    


H&M Studio AW19は9月5日より、オンラインと世界各地の限定ストアで発売です。

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る