Kangol x H&M feat. Mabel: セルフプロデュース世代に向けたストリートウェアコラボ

31点のストリートウェアのコレクションは、メイベルのスタイルと個性にインスパイヤされた、アイコニックなバケットハットとKangolの新アイテムを中心に展開。

H&MはイギリスのストリートウェアブランドKangol、受賞歴もあるシンガーソングライターのメイベルとチームを組み、秋のコレクションを立ち上げます。ウエストバッグ、オーバーサイズニット、パファジャケット、そしてもちろん、Kangolを象徴するバケットハットもラインアップ。

Kangolはストリートウェアの伝説的なレーベルで、カンガルーのロゴとアイコニックなバケットハットですぐにそれと分かります。 1920年代に設立された英国のブランドで、80年代から90年代にかけて発展したヒップホップカルチャーにおいて、Kangolのバケットハットは無くてはならないアイテムになりました。 Kangolは今でも世界中のファンにとってストリートウェアの定番であり、その正統性は今も昔も変わりません。「KangolはこのコラボレーションでH&Mやメイベルと共に働けることに興奮しています。 このコレクションは今日のKangolのエッセンスを完璧に写し取って、ストリートウェアにたくさんの新鮮なアップデートを施しています」とKangolのブランド提携およびライセンシング責任者、ハミシュ・モージャリアは言っています。

メイベルは今世界で最も売れているスターの一人、「Don’t Call Me Up」「Mad Love」「Boyfriend」など、再生回数50万回を超えるヒットを連発しています。 自分で曲を書くことで彼女のスタイルが確立されており、彼女の一挙手一投足には、独創性と自尊心が頑固なまでに貫かれています。「誰であろうとどこの出身であろうと、自分の声を上げる若いセルフプロデュース世代の一人であることを誇りに思う」と言っています。

Kangolの伝統そのもので、音楽やストリートウェアのコミュニティとの深いかかわりを持つアーティストでクリエイターであるR&Bのスター、メイベルは、彼女らセルフプロデュース世代を代表するアイコンです。

このコレクションはフレッシュで、正統派で、楽しい、メイベルのようなセルフプロデュース世代にとってのKangolワードローブを完全な形にしています。「それはメイベル自身が作った、90年代のストリートウェアを今風にアップデートしたスタイルよ。Kangol x H&M feat. Mabel コレクションは、代表的なストリートウェアブランドと、 今最も正統派で天才的な若手ミュージックアーティストの一人と手を組む、H&Mにとって夢のコラボレーションだわ」とH&M Dividedの主任デザイナー、エミリー・ビョルケハイムは言っています。

これは究極の秋のコレクションで、「有名なバケットハットから、スリムなミディワンピース、秋の主役であるパファジャケットまで多くのヒット商品が揃っているわ」とエミリーは語り、他にもオーバーサイズのニットウェア、ロールネックのクロップドニットもあると付け加えています。 ストリートウェアのルーツに忠実なこのコレクションには、大ぶりのKangolロゴTシャツや、世界的に有名なKangolのバケットハット、ストラップにKangolのブランドが付いたボクシーなクロスボディバッグ、Kangolトートバッグ、Kangolロゴ入りウエストバッグなど小物一式が揃っています。 スタイルの仕上げはKangolのブランドが見えるソックスとKangolのシュシュで。

私は着ていて楽な服が根っから好きだから、お気に入りはKangolロゴのオーバーサイズニットのような、だらしないニットと言うことになるわ。 私の性格を反映しているわね。


メイベル

コレクション発売の1週間前に、メイベルはInstagramのストーリーで、 「Bad Behaviour」 の新たなインタラクティブ動画を配信予定。 ファンやフォロワーは6つのKangol x H&M feat. Mabel限定フィルターで、完全自分オリジナルのセルフプロデュースMVを作成可能、世界中のセルフプロデュース世代の人々と共有することができます。 フィルターはH&MのInstagramチャネルで9月10日から公開です。

KANGOLとH&Mのコラボレーターになった気分は?
KangolとH&Mと一緒に働けることはすごくエキサイティング! H&Mから彼らとKangolと手を組む話があったとき、完璧な組み合わせだと思ったわ。 このコラボレーションはすごく気に入ったわ、だって、私の行動には常にクリエイティビティが心の底にあるから。 H&Mのデザインチームは、すぐに私のスタイルのセンスと音楽性に共感してくれて、その二つを組み合わせる方法を理解してくれたの。 コレクションでは二つのアイテムを共同で制作しました、コレクションのアイテム一つ一つをオールシーズン着るのが待ちきれないわ。

これまでのあなたとKANGOLとのお付き合いは?今のKANGOLに対する意見は?
Kangolにはたくさん思い出があるわよ、私は90‘sのR&Bやヒップホップの大ファンだから。 男女を問わず多くの私のアイドルがKangolを身に着けていて、それを見たのを覚えているわ。 このブランドはアイコニックで、そんな素晴らしい伝統を持っているの。 伝説のストリートウェアなんかは、一目ですぐに分かる。 未だにそうよ。 Kangolのバケットハットをかぶっている人を見たときに、今回のコラボレーションのバケットハットが昔と同じように新鮮だったらステキね。

あなたの定番スタイルは?
私にとってスタイルとは、個性とこだわりね。 私は音楽とスタイルで自分を表現するけど、それは正統派でなくっちゃいやなの。 私の人生はストリートウェアに囲まれていて、それがコミュニティやクリエイティビティと繋がっているのが好き。 私にはストリートウェアとファッションに違いはないわ、すべて同じ。 ストリートウェアはカッコよく見せてくれて、同時に着ていて楽だから好き。 誰にでも同じよ。 世界中の人々がストリートウェアを着て、自分なりのルックを作れるわ。

共同デザインしたアイテムについて教えて。

自分のスタイルの違う側面を見せる二つのアイテムを作りたいと思ったの。 スポーティなワンピースとジョガースを共同で作りました。 どちらもエフォートレスなストリートウェアアイテムで、パーティにも行けるし友達と一緒に遊びにも行けるわ。 どちらもとても着やすくて、スタイルアップにもドレスダウンにも使えるの。

Kangol x HM feat. Mabel コレクションでお気に入りアイテムは?

Kangol x HM feat. Mabel コレクションでお気に入りアイテムは? パファジャケットとウエストバッグはこの冬ずっと使いたいし、オーバーサイズシルエットのシャツジャケットも好き。 でも、私は着ていて楽な服が根っから好きだから、お気に入りはKangolロゴのオーバーサイズニットのような、だらしないニットと言うことになるわ。 私の性格を反映しているわね、特にこんなに長く在宅で過ごした後なんて。 たとえ外に出られなくても、オシャレはしたいもの。 Kangolロゴのニットウェアは私のジョガースと合わせると、すごくクールなコーディネートになるわ。

今回は自己表現とセルフプロデュースをコンセプトにしたストリートウェアのコラボレーションだけど、 あなたにとって、どういう意味がある?
セルフプロデュースであるということは、一から自分のやり方でやるということ。妥協は無し、常に自分を信じて。 そのためには強くなくっちゃいけないし、自分の個性に忠実でなくてはね。 誰であろうとどこの出身であろうと、自分の声を上げる若いセルフプロデュース世代の一人であることをすごく誇りに思うわ。

Instagramのフィルターを使ったインタラクティブ動画についてはどう?

一アーティストとして、動画は自分のクリエイティビティを表現するのにすごく重要な手段。 私のアルバム『High Expectations』の中でも大好きな一曲の、 「Bad Behaviour」 のために用意されたフィルターを使って、自分でビデオを作れるようにしたのはすごく ステキだと思うの。 みんなが作った作品を見るのが待ちきれないわ。 私にとっては、ファンやみんなが私の世界の一部になるチャンスなの。 信じて、その週はみんなが作ったビデオを見る以外何もしないわ!

Kangol x H&M feat. Mabel コレクションは、9月17日から限定店舗とhm.comで発売です。

SHOP THE STORY
フィードに戻る
このページの先頭に戻る