プライバシー通知

H&Mは情報のプライバシーを非常に重要視しています。従って個人情報の処理方法をオープンにし、透明性の確保に努めます。 

そのため、個人情報の取り扱いと保護に関して以下の方針を定めています。

個人情報の管理責任者
弊社に提供された個人情報は、スウェーデンの企業H & M Hennes & Mauritz GBC AB (以下「H&M」)が管理し個人情報に関する法律に定められた責任を負います。 

H & M Hennes & Mauritz AB GBC
Mäster Samuelsgatan 46
106 38 Stockholm
Sweden (スウェーデン)

会社登記 : Bolagsverket/Swedish Companies Registration Office
会社登記番号:556070-1715
正式代表者:Karl-Johan Persson
VAT登記番号:VAT番号 SE556042722001

データの保管場所
弊社が収集したデータは、欧州経済領域(EEA:European Economic Area)に保管されますが、EEA外の国に転送、処理される場合もあります。お客様の個人情報のかかる転送は、適用法に基づいて実行されます。

H&Mは、欧州委員会の適切性が確認されていないEEA外の国々への転送に、セーフティガードとして Standard Contractual Clauses と Privacy Shield を利用します。

データアクセス者
お客さまの個人情報は、H&M グループ間で(H&M グループに所属する企業については hm.com の年次報告を参照してください)、共有される場合があります。ローカルのH&M企業は個人情報の処理者としてのみ機能し、当社に代わって個人情報の処理を行います。

当社はお客様のマーケティング用情報を、H&M グループ以外の第三者に譲渡、販売、交換しません。第三者に転送されるデータはお客様に当社サービスを提供する目的においてのみ使用されます。以下は、各種プロセスにおいてどのような第三者が関わるかを示しています。

個人情報を処理する法的根拠
お客様から収集した個人情報の各処理については、個人情報の提供が法的に必要か、契約に必要か、個人情報の提供が義務か、また提供しなかった場合どういう結果になるかをお知らせします。

ご本人の権利
アクセス権: 
お客様には弊社が保有する個人情報に関するデータをいつでも要求する権利があります。個人情報の請求は H&M までeメールでご連絡ください。

ポータビリティ権: 
H&Mがお客様の個人情報をお客様の同意または合意にもとづいて自動化された方法で取り扱う際、お客様はご自身のデータを構造的で、一般的に使用され、かつ機械で判読可能な形式でご自身または別の当事者宛てのコピー転送という形で入手する権利があります。これにはお客様が当社に提出した個人情報のみが含まれます。

訂正権:
ご自身の個人情報に間違いがあった場合、お客様には不足を補填する場合も含め個人情報を訂正する権利があります。 

H&MアカウントまたはClubメンバーシップをお持ちの場合は、アカウントおよびメンバーシップのページで個人情報を編集できます。

削除権:
以下の場合を除き、お客様にはH&Mが扱う、如何なる個人情報も、いつでも削除する権利があります。

* カスタマーサービスとの間で取り扱っている事項がある
* まだ出荷されていない、または一部だけが出荷されたご注文がある
* お支払い方法に関わらず、H&Mとの間に未払いの請求がある
* 過去4年間にH&Mのサービスを悪用した、またはその疑いがある
* 過去3年間に負債が第三者へ売却されお客様、または、過去1年間に死去したお客様
* 過去3か月間にクレジットの信用調査が却下された
* 商品を購入された場合、弊社は帳簿記帳規則の関係でお客様の個人情報を保持します。

正当な利害関係に基づいて処理を拒否する権利:
H&M:sの正当な利害関係に基づいて、お客さまの個人情報の処理を拒否する権利があります。H&Mは、お客様の利権、または法的な要求よりも優先する正当な理由を立証できない限り、個人情報の処理をしません。

ダイレクトマーケティングを拒否する権利: 
お客様にはダイレクトマーケティングを目的としたプロファイル解析を含め、ダイレクトマーケティングを拒否する権利があります。

以下の方法でダイレクトマーケティングを停止することができます。

* それぞれのマーケティングメールの指示に従う
* H&M アカウントの設定を編集する 

制限する権利: 
以下の場合、お客様にはH&Mに個人情報の処理の制限を要求する権利があります。

*H&M:sの正当な利害に基づいて処理に意義がある場合、H&Mはその利害が確認されるまでの間、かかるデータの処理をすべて制限しなければなりません。
*お客様の個人情報を間違っていると申告した場合、H&Mはその個人情報の正確性が確認されるまでの間、かかるデータの処理をすべて制限しなければなりません。
*処理が違法な場合、お客様の個人情報の削除に反対し、代わりにお客様の個人情報の使用の制限を要求することができます。
*H&Mは、ある個人情報を必要としなくなった場合でも、法的要求に対する保護に備えて、その個人情報を保存しておく必要があります。

権利の行使方法
当社は個人情報の保護を非常に重視しており、上記権利に関連するお客様からの依頼を処理する専門のカスタマーサービススタッフを配置しています。dataprotection.jp@hm.com からいつでもご連絡いただけます。

情報保護担当者:
当社はお客様の個人情報を公正、正確、合法的に取り扱うための情報保護担当者を任命しました。dataprotection.jp@hm.com から、または主題にDPOと記入して担当者に連絡できます。

監督当局に訴える権利:  
H&M がお客様の個人情報を不正に取り扱っていると思った場合は、弊社までご連絡ください。また、その旨を監督当局に届け出る権利もあります。

プライバシー通知の更新:
当社のプライバシー通知は更新する必要が生じる場合があります。最新版のプライバシー通知は当社ウェブサイトで常時閲覧可能です。個人情報を使用する理由、管理責任者の身元、お客様の権利といった、プライバシー通知における重要な変更点について当社は連絡を行います。

16/5/2018